名言info

エドマンド・バークの名言34件

国家あるところに戦争は絶えない。
悪い人々が結託するとき、善人たちは団結せねばならない。
民衆は情熱から蜂起するのではなく、苦痛の焦慮(しょうりょ)から反旗をひるがえす。
我々が人間の心に発見する最初にして最も単純な感情は、好奇心である。
迷信は弱々しい精神の宗教である。
困難は厳正なる教師である。
教育は国民の安価な防備である。
弱者の譲歩は恐怖のそれである。
一度信用を得れば進路はおのずから開けるだろう。
知性は人材を生み出すことは出来ない。人材は自然あるいは偶然の賜である。知性が役に立つのは、その人材をいかに信用するかという点にある。
野心は、空を飛ぶことも出来るし、地を這うことも出来る。
大衆を擁護して声高に叫ぶ者が、大衆の幸福をもっとも気遣っていると考えるのは、よくある誤りである。
賭博は、先天的に備わった人間の特性である。
大志は、空を飛ぶことも出来れば、同じように、地を這うことも出来る。
変革の手段を持たない国家は、自己保存の手段も持たない。
一般に堕落した人々の間では、自由は長く存在することはできない。
一度でも権力に酔いしれ、権力から甘い汁を吸ったことのある者は、たとえそれが1年という短い間だったとしても、進んでそれを捨てることはできないものだ。
Those who have been once intoxicated with power, and have derived any kind of emolument from it, even though but for one year, never can willingly abandon it.
絶望するな。たとえ絶望したとしても、絶望のうちに働き続けろ。
Never despair. But if you do, work on in despair.
将来を恐れる心は、安全の母
未来を計算するのに過去をあてにしてはいけない。
この世を悩ます様々な不幸の大部分は言う方はさして気にとめぬ言葉から生まれるのだ。
決して絶望してはいけない。仮に絶望するような事態になったとしてもそこから始めればいい。
政府は人間の欲望を満足させる知恵の案出物である。
忍耐は力の発動よりも目的の達成に資する
忍耐は力以上のものを我らに授けるだろう
決して絶望するな。たとえ絶望したとしても、絶望のうちからはじめよ
過去によって未来をもくろむな
知性は素材を生み出すことは出来ない。素材は自然あるいは偶然の賜である。知性が役に立つのは、その素材をいかに信用するかという点にある
読書して考えないのは、食事をして消化しないのと同じである
祖先を顧みようとしない人々は、子孫のことも考えようとはしないであろう
34件中1-30件を表示
次のページ ▶
エドマンド・バーク(”Edmund Burke”、1729年1月12日 - 1797年7月9日)は、アイルランド・ダブリン出身のイギリスの政治家、思想家、美学者。 ミドル・テンプル(法学院の一つ)で、法律学を学ぶ。保守主義の提唱者として知られる。父のリチャード・バークは、著名な弁護士。1761年にアイルランド総督秘書官に就任。1765年に衆議院議員に初当選。主著は1790年の『フランス革命の省察』(原題・『フランスにおける革命の省察』)。ジャコバン派による急進主義を批判し、革命フランスへの武力行使を主張した。彼の理論は、合理主義批判に端を発する。 初の著作『自然社会の擁護』(1756年)では、すでにジャン・ジャック・ルソーの『人間不平等起源論』を批判の対象としていた。『フランス革命の省察』の34年前である(その保守主義の萌芽は、すでに青年期にあった)。バークは、ルソーらの啓蒙思想における理性重視の考えを批判。コモン・ロー、騎士道、慣習、道徳、キリスト教などの伝統や、君主制・貴族制などの封建遺制を擁護した。
ランダム
吉村喜彦の名言5件 ムーアの名言6件 ボーデンシュテットの名言5件 ロバート・ルイス・スティーヴンソンの名言31件 中根東里の名言10件 桜井博志の名言11件 清水信次の名言12件 田中イデアの名言4件 福岡かつよの名言5件 照屋華子の名言5件 森公博の名言1件 ジョン・レイの名言2件 夢窓疎石の名言2件 早坂泰次郎の名言2件 トム・ワトソンの名言3件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info