名言info

マイルス・デイヴィスの名言89件

楽器の正しい奏法がちゃんとわかったら、そこから発展させて、自分のやりたい方法でやればいいんだ。音楽やサウンドを聴いて、自分のやりたいものを見つければいい。
物事には時間がかかるし、新しいことを学んで、一晩ですぐできるってもんじゃない。ちゃんとできるようになるには、そいつが身体に入り込んで、血の中まで染み渡らないとダメだ。そうならないと本物の音楽はできっこないんだ。
オレのレコードについて、誰かが何か勝手なことを言うなんて、ふざけた話だ。みんなに音楽を聴いてもらって、自分の耳で判断してほしかったんだ。だいたいオレが何をしようとしているのか、オレがやっている演奏について、どうしてアカの他人が書けるんだ?
傲慢だって?オレは本当のことを言っているだけだ。
人生は変化であり、挑戦だ。
音楽の本質はタイミングで、すべてをリズムに合わせることにある。然るべきものが然るべきところに収まっている限り、良いサウンドが生まれる。
終わる前に終われ。
音楽には境界なんかない、どう発展するかの制限もない、創造性になんの規制もない。どんな種類であれ、いい音楽はいいんだ。
規則どおりにやってうまくいかなければ、規則を破ることだって平気でやった。
とにかく最初に然るべき方法を学んだら、なんでもやって、追求してみることだ。
時代は変わったんだよ。やりたいようにやっていい。
オレの未来というのは、毎朝起きた時にはじまる。目覚めて、光が差すのを目にした時が、すべての始まりだ。
自分が重要と思わない限り、他人がどう思おうとオレには関係ない。
学べ、そして忘れろ。
自分は自分のやり方でやらないと。誰のコピーもしちゃいけない。
アプローチを真似しても、全部をまるまるコピーしたいとはとても思わない。
(音楽は)何より雄弁に物語っている。言葉や説明はいらない。そんなもので補足しなけりゃいけない音楽なんてオレには意味がない。
いいか、ミュージシャンは音楽のなかに自分の居場所と役割を自分で見つけなければならない。それができないなら故郷にでも帰ることだ。
メロディは“餌”だ。オレはそいつを食って生きている。
プレイするときはお互いのことを考えないと。勝手にひとりで弾いちゃだめだ。相手がいるならそいつと合わせないと。
オレは、地球上で最高のサウンドは人間の声だと思っている。だからシンガーが歌うようにトランペットを吹いている。
まだ未熟な連中に対して、激励もしないで徹底的にコキ下ろすなんて、絶対間違ってる。
なにをするにもタイミングだ。
(毎日)一歩ずつ前進するように、がんばり続けるだけだ。そうだ一歩ずつだ。
音楽は競争じゃない。協調だ。一緒に演奏して、互いに作り上げていくものなんだ。
人間だったら自分の気持ちに正直に生きるべきだ。好きなら好きと言えばいい。気に食わないのなら、そう言えばいいんだ。オレは妥協も我慢もしない。
オレは自分で自分の音楽に退屈してしまう前に、次に行く。
オレは楽な生き方には興味はない。
ようは、いま何をやっているかだ。
オレはオフクロの腹から出てきたとき、もうミュージシャンだったんだ。
89件中1-30件を表示
次のページ ▶
マイルス・デイヴィス(Miles Davis, 1926年5月26日 - 1991年9月28日)は、ジャズのトランペット奏者。アメリカのイリノイ州アルトン生まれ。翌年にイーストセントルイスへ転居。 父は医者であったため、マイルス自身は他のジャズプレイヤーよりとても裕福な環境で育った。母は音楽の教師をしており、その影響で10代の頃からトランペットに興味を持ち演奏練習をしていた。 高校時代に地元ではジャズバンドを結成、セントルイスでは大人とのバンドで活躍していた。当時のセントルイスには黒人労働者居住区が多く、ジャズライブが定期的に行われていた。そのためマイルスは多数のジャズプレイヤーを見て学んでいた。
ランダム
窪田良の名言19件 ジョン・スチュアート・ミルの名言13件 2ちゃんねるの名言11件 5代目古今亭志ん生の名言13件 清原當博の名言6件 アイソーポスの名言7件 小沼大地の名言6件 ヘーゲルの名言16件 西山俊太郎の名言6件 小路明善の名言59件 美しい隣人の名言1件 芦原義重の名言1件 シャーリー・アボットの名言1件 コンスタンティヌス12世帝の名言1件 女王の教室の名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info