名言info

落合博満の名言219件

1番が出て2番が送って3-5番で点を取るのが今年の野球。つまんない野球だが、負けたらお客さんはもっとつまらない。
働き場を与えれば人は動く。
長丁場の公式戦を勝つ大変さを知っている人間からすれば、プロスポーツでのハンディ戦など面白くもない
いい監督だから、勝てるわけじゃないし、勝ってるから、いい監督ってわけでもない。負けてるから悪い監督でもないんだ。ただ、勝ってれば、いい監督って言われるよな
(投手交代時、何故自らマウンドへ?)一番ブーイングを受ける場所一番嫌な役割っていうのは監督がしなきゃいけない。
インタビューアー「三冠王三度も取って、もう目標は達成したので­­は?」 落合博満「4割打者という目標があるじゃないか!」
オレは現場を預かる最高責任者として、何ができるかを考えたら、勝つことしかないんだ。勝って気持ちよく家に帰ってもらう。それが一番のファンサービスだろ。
普通のことを普通にやらすことができるか、やれるか。基本に忠実にやるのが一番の早道。
野球がうまくなるヒントは、なんぼでもその辺に落ちている。
志しの低い人間は、それより低い実績しかあげられない。
信じて投げて打たれたのなら、それは結果。一番いけないのは、やる前から打たれたらどうしようと考えること。
良い時も悪い時も同じ態度で接してくれた人だけ信じられる。そいつと長く付き合いたい。
この子らには、基本の反復練習でいいんだ。基本がないのに、応用はできない。そうだろ?なんで自分が打てないのか、できないのかを分かってくれればいいんだ。
中村紀洋がまた野球界でできる、その手助けができればということで入れた。他で欲しいという所があった時点で、ウチの役割が終わったのかなと。もう一回野球小僧になって野球をやってくれればいい。驕らずにね。
まぁダメな奴は下に行ってもらう。数字が全てだから良ければ残すが悪ければ落とす。これしかいないと言う選手なら別。
大学の時、体罰がイヤになって寮から逃げ出した。なんの連絡もしなかったから捜索願まで出された。あの時は上野公園とか日比谷公園で過ごしていた。2週間以上、そういう生活してたんだよ
五年目か六年目に優勝したときに、やっと王さん、地上に降りてきたんだな、と思ったよ
ダイエー・王貞治監督の采配に触れてフジTV 『ザ・ロングインタビュー年忘れSP』2003年
そんな難しい質問はしないでください
引退を決意した理由を聞かれ『朝日新聞天声人語1998.10.16』
長嶋さんの困った顔をこれ以上見たくなかった
読売ジャイアンツを解雇になり
私は「落合・中日」ではなく「中日の落合監督」だと思っています。あくまで主役は選手達です。
わが球団は歴史と伝統があるが、連覇は1度も達成したことがない。多くのOBの方たちでもできなかった。ただ、そのチャンスが今年はある。ここにいるメンバーは新しい歴史を開くメンバーである
指導者にとっての本当の楽しみは、自分が教えた選手の成長するプロセスを見守ることではないか
自分に自信のある人間は礼儀正しくふるまうお気に入り詳細を見る。良い時も悪い時も同じ態度で接してくれた人と一生付き合って行きたい
スポーツ選手の場合、思い通りの結果が残せなくて自分のやってきたことが間違いではないかと思う時期は必ずくる。壁にぶち当たった時に、自分のやってきたことを否定してしまうとすべてがスタートに戻ってしまう
力のないものが若いからってグラウンドに出ていったら、それは世代交代にならない。どの世界だって年配で元気な人っているでしょ。何があっても明け渡すものかと頑張る、そこを何とかオレの力でそこを居場所にしようと若いヤツが頑張る。それがないとチームは強くならない。そこを全員が理解しないと
監督っていうのは、選手の見えない努力をちゃんと見抜いてあげられる人でないといけない。選手が悩み迷っている時に、背中を押してやったり、『失敗してみろ』と、あえて逃げ道を作ってやったりする。それが『人を育てる』という事なのです
俺は社会人時代、イヤってほどバットを振った。そうした時期があって初めて、次に考えて振らなければならない時期が来るんだ
「俺たちより、よほどダイナミックな人生を送っているな」それが、現代のビジネスマンに対する私の本音である。だからこそ、彼らが同世代のプロ野球選手の生き様に勇気づけられているのは悪いことではないが、もっと自分自身の人生の物語を味わってもいいのではないかと思っている
こちらから選手を指導してはならない。選手が助けを求めてきた時に初めて指導すればいい
起用する方としては、今もっている最高の選手と納得するしかない。「どうしてもっと打てないのか」「守れないのか」と怒ることのできる監督は幸せだろうと思う。俺は怒れない。だって、選手はみんな必死になってやっているんだもの
219件中1-30件を表示
次のページ ▶
選手名 落合 博満 所属球団 中日ドラゴンズ 役職 監督 背番号 66 選手写真ファイル名 写真サイズ 写真のコメント 出身地 秋田県南秋田郡若美町(現・男鹿市) 没年月日 身長 178 体重 80 利き腕 右 打席 右 守備位置 三塁手、一塁手、二塁手 ドラフト順位 ドラフト3巡目 初出場 1979年5月29日 南海戦(川崎) 最終出場 1998年10月7日 ロッテ戦(千葉) 年俸
ランダム
溝畑宏の名言5件 茂木健一郎の名言107件 藤井照穂の名言4件 黒土始の名言7件 永井一史の名言11件 スタール夫人の名言19件 土居健人の名言7件 飯田泰之の名言10件 津田秀樹の名言25件 平林純の名言5件 ジョン・クランボルツの名言1件 ミレーの名言2件 麻木久仁子の名言1件 岡村孝子の名言3件 ジョージ・ロイスの名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info