名言info

アナトール・フランスの名言52件

はたして人は、不徳なくして徳を、憎しみなくして愛を、醜なくして美を、考えることができるだろうか。実に悪と悩みのおかげで、地球は住むに耐え、人生は生きるに値するのである。
偉大なことを成し遂げるには、行動するだけでなく、夢を持たなければならない。また、計画するだけでなく、信念を持たなければならない。
私は生きていけば生きるほどさとります。罪人などはいない、不幸な人がいるだけだと
人は動物を愛するようになるまで、心の一部は目覚めぬままである。
すべての真の偉人の第一の美徳は、誠実であることだ。
想像力は感じやすい人間を芸術家にし、勇気のある人間を英雄にする。
嫉妬は、女とっては単に自尊心をくすぐるばかりであるが、男にとってはそれは道徳上の苦痛のごとく深き、肉体の苦痛のごとく間断無き苦痛である。
機会はおそらくサインすることを欲しなかった時の神の匿名であろう。
神も天も、そんなものはなんでもない。地上の生命、生物の愛のみが真実のものなのだ。
あらゆる性的異常のうちで、純潔こそいちばん奇異である。
理解しないことが多いよりも、わずかでも理解する方がいい。
我々は女性にしゃべらす薬を持っているが、女性を沈黙させる薬は誰も持ってない。
男にとってウソがどれほど必要なもので、しかも手助けとなるものか、女と医者だけが知っている。
正義とは、社会によって認められた不正の是認にほかならない。
この世で最高の言葉でも、理解できなければただむなしく響くだけ。
ものを集めることもいいが、歩くことはもっといい。
私は賢さからくる無関心よりは、熱中した馬鹿さかげんのほうが好きだ。
女性の服装に興味を持つのは、中身の女性に興味のない男性だけだ。
人生の真実は、美味で、恐ろしく、魅力的で、奇怪、甘くて、苦い。そしてそれがすべてである。
新しい世界に生きようと思ったら、前の世界のことを死滅させなければならない。
人生を持て余しているような箸にも棒にもかからぬ人間に限って、永遠に続く命を欲しがるものだ。
例え五千万の人が馬鹿なことを言おうと、それはやはり馬鹿なことだ。
彼ら(=大臣)は非常に低いところから落ちるので、落ちたところでいっこうに傷つかない。
誰しも老いるのは嫌だが、それは長生きをするための唯一の道なのだ。
嘘を少しも含まない歴史書は、すこぶる退屈である。
正直とか、親切とか、友情とか、そんな普通の道徳を堅固に守る人こそ、真に偉大な人間というべきである
この世の本当の幸福は、物を受けることでなく、物を与えることである
頭の中ではよく分かっていても、いざというときに愚かな行動をとってしまうのは人間の性である。
夢見ることが出来なければ、存在することは耐えられないものとなるだろう。
人間で最も価値あることは、おそらく好奇心をもつことだろう。
52件中1-30件を表示
次のページ ▶
colspan="2" 受賞年: 1921年 colspan="2" 受賞部門: ノーベル文学賞 アナトール・フランス(Anatole France, 1844年4月16日 - 1924年10月12日)は、20世紀前半のフランスを代表する小説家・批評家。本名はジャック・アナトール・フランソワ・チボー(Jacques Anatole François Thibault)。パリ出身。1921年ノーベル文学賞を受賞。代表作は『シルヴェストル・ボナールの罪』『舞姫タイス』『赤い百合』『エピクロスの園』『神々は渇く』など。芥川龍之介が傾倒していたことで有名。 1844年 パリに生まれる。 1924年 没。 『シルヴェストル・ボナールの罪』”"Le Crime de Sylvestre Bonnard"”, 1881年 『ジャン・セルヴィヤンの願い』”"Les Désirs de Jean Servien"”, 1882年
ランダム
南雲吉則の名言12件 古川享の名言7件 稲垣足穂の名言7件 ヘレン・ヘイズの名言4件 伊藤左千夫の名言5件 高山樗牛の名言15件 三國清三の名言4件 アンデルセンの名言24件 島田一男の名言6件 堤清二の名言20件 近藤紘一の名言1件 岡本文弥の名言1件 浅野温子の名言3件 チャールズ・ガーフィールドの名言1件 アルティアリスの名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info