名言info

渡辺和子の名言57件

「今」を全力で生きれば、その結果は必ず、次の「今」につながってゆきます。「今日」は「明日」へとつながるのです
水にさざ波が立ち、平静でない時、そこに写る月が歪んで見えるように、私たちの心が歪んでいる時、そこに映るすべてのものが歪んで見えてしまうのです。こだわりは心を歪めるものなのです。
闇の中に置かれたがゆえに、それまで知らなかったさまざまの「明るさ」のありがたさがわかるのです。それこそ、「当たり前が輝いて」見えてくるのです。
「自分と仲良く生きる」といい。好きな自分と四六時中一緒にいる人は、自然と笑顔が多くなり、言葉から刺がなくなり、相手の言葉をふんわりと受け止めることができるようになるから不思議です。
いつまでも覚えていたらとても辛いだろうと思う色々な事を、ありがたいことに私たちは忘れることができる。そして、時間というお薬があるんです。
この世に「雑用」という用はありません。私たちが用を雑にした時に、雑用が生まれます。
一生涯の間、何も波風がないと思ったら、大間違いです。長い間には、いろいろ迷いもあれば、失望もあり、疑いに苦しむ日もあるでしょう。 それらが「ない」ことが大切なのではなくて、それらを「乗り切る」ことが大切なのです。
人生には、思いもかけない穴があくことがあります。病気だったり、大きな失敗だったり、あるいは大切な人の死だったり。でも、穴があいてはじめて見えるものもあるのです。はじめてわかる他人の苦しみもあります。そしていつか、穴があいたことに感謝する日がきっとくる
真の愛は、相手を自由にこそすれ、不自由にするものではない
どんな人生も笑顔で乗り切る強い人になりなさい
信頼のない愛は永続きすることができない
今や、変えられるものを変える自由が与えられている。必要なのは勇気である。
私に考えさせ、選ばせてくださいと言ってなにかを選んだからには、そのことに対しての責任を取らなくてはいけません。
一生の間愛するということを人間はやめてはいけない
ありのまま受け入れた時、相手の秘めた可能性が開花する。
人に、生きがいを与えるほど、大きな愛はなく、人から、生きがいを奪うほど、残酷なことはない
与えることができるのは、人間以外の何ものでもないのだ。
その人が、死後も「自分のもの」と呼べるもの、その人とともに永遠に残るものは、生存中に「与えたもの--愛」なのだ。
目に見えないたいせつなものがこの世の中にある。愛と呼ばれるものは、目に見えなくても伝わります。
愛によってのみ「見える」ものが世の中にある。
愛するということは、大切にするということである。丁寧に生きるということと深くかかわっている。
「化けかた」は教えても、中身からの美しさを教えない。
好きな人は愛しやすいが、嫌いな人の価値を認めるためには、時に英雄的な努力を必要とすることがある。
美しさというものは、修行を必要とする。
なにを愛するか、いかに愛するかということは死ぬまでの課題である。
心の美しさは、自分の心との戦いによってのみ得られる。
大切なのは宝石に見せかけることではなくて、宝石になる努力を惜しまないことだ。
愛はそれが純粋であればあるほど、苦しみを伴う。
「しかたなしに」愛することほど、愛に対する侮辱はありません。
私たちの毎日毎日は、後戻りすることができない、やり直しのきかない人生だという感覚で生きることが大事なのです。
57件中1-30件を表示
次のページ ▶
ランダム
ウィラ・キャザーの名言7件 ジャスティン・ビーバーの名言8件 大竹文雄の名言7件 野口孝広の名言8件 河合栄治郎の名言4件 植松富司の名言6件 木内博一の名言7件 鬼塚喜八郎の名言20件 木村惠司の名言29件 モンテーニュの名言227件 バーナード・M・バルチの名言1件 G.ティボンの名言1件 メアリー・ベルの名言1件 ニール・サイモンの名言1件 シャルル・エミール・アグダールの名言2件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info