名言info

藤井孝一の名言74件

「稼ぐ」ことは、「感謝される」こと
会社勤めをしながら副収入を得るには、週末起業という方法もあります。お金を稼ぐ方法だけならいろいろありますが、自分で起業することで、他では得られない経験ができます。なぜなら、どのような分野でどのように稼ぐか、事業のアイデアの段階から自分で考えることができるからです。
お小遣いを稼ぐだけなら、アルバイトでもできます。しかし、アルバイトは誰かの考えたビジネスモデルの末端を担うだけです。週末起業をすれば、会社を辞めてもその経験や自分の会社が残ります。明日、自分の会社がどうなるか不確かな時代、キャリアにおいてもリスクを分散してはどうでしょうか。
失敗しても気楽なのが週末起業です。会社員を続けながらですから、借金さえしなければ元の生活に戻るだけ。会社を辞めて起業するよりも、リスクは格段に低く抑えられます。
自分が将来やりたいことをつらつらと考える時間というのを、一日のうちのどこかでとるべきだと私は思っています。ただし、夕方や夜は日中の様々な出来事に引っ張られて、思考がどうしても濁ります。いろいろな情報が頭に入っている分、現実的になりすぎて、発想が自由に広がりません。私は毎朝1時間ほど散歩をするのですが、いま進めている仕事の大半は、数年前に朝散歩をしながら「こんな仕事ができたらいいな」とイメージしていたことなんです。
サラリーマン時代に、「定年までどれくらいの時間を通勤電車の中で過ごすことになるか」を計算したことがあります。片道1時間として往復で1日2時間、年間52週とすると週休2日で年間520時間、これを40年続けると約2万時間。なんと、約2.4年も満員電車の中で過ごすことがわかったのです。
朝4時起きして早朝の空いている電車で通勤しはじめたきっかけについて語った言葉
始業前の時間は、社内の誰よりも早く社内外の情報を入手できる貴重な時間です。誰よりも先に情報を取ることは、仕事をする上で有利です。ネガティブな情報であればなおさら事前に察知することで、上司に指示される前に対策を練っておくことができます。早朝は他部門の上司から電話がかかってくることも多く、社内外での動きを察知するのにも格好の時間です。
目的意識を常に高く持っておくためには、見える化が重要です。私は以前、目覚まし時計に「早起きして起業家になる」と書いた紙を貼っていました。
早起きを続けるためには、毎日続けられる簡単なことを習慣化するといいと思います。毎朝、というのがポイントです。私は365日、雨が降っても、正月でも起きたら散歩すると決めています。「○曜日と○曜日は散歩」などとすると、「今日は散歩の日だっけ?」なんて考えているうちに眠くなってしまいますから。
朝4~5時起きの生活を長年続けています。夜だと「難しい」「無理かもしれない」と思えてしまう仕事も、朝だと「やってみたらできるかもという前向きな気持ちで取り組めることが少なくありません。
いま現在の仕事に全力投球しながら、未来の自分への投資も怠らない。大事なのはそのバランスです。
古今東西、一日は誰にとっても24時間です。しかし、持ち時間が等しいにもかかわらず、生産性には歴然とした開きがあり、それはそのまま収入や人生の満足度の差となっています。その人がどれだけの結果を出せるかは、能力や努力、運などの要素もありますが、なんといっても時間の使い方に負うところが大きいのです。
生産性の高い人は、自分がどのような時間の使い方をしているか、現状認識ができています。言葉を換えれば、理想的な時間の使い方というのが頭にあり、それに対する差分を常に確認して、修正を施しているということです。
毎日発生する作業は、1日のうちのどこでどれくらいの時間をかけてやるかをあらかじめ決めておけば、いまやるべきかとか、いちいち考えたり迷ったりする必要がない分、時間が短縮できます。時間を短縮すべきポイントを押さえているのは高生産人間に共通した特徴です。
あまり意識せずにメールやネットを使っているというのは、自分で思っている以上の時間を取られている可能性が高いのです。知らず知らずのうちに時間が足りなくなっている人は、一度メールやネットに費やしている時間を計ってみるといいでしょう。メールやネットに限らず、朝起きてから夜眠るまで、自分は何にどれくらいの時間を費やしているのかを棚卸し、具体的な数字で見える化をしてみることをお勧めします。
より効率的な時間の使い方をするには、一日の中で自分のリズムやコンディションがどのように変化するかを知っておくことも大切です。一般に午後よりも午前の方が頭がクリアなので、クリエイティブな作業や集中力を要する仕事は午前中にやるほうが生産性は上がります。
一日を細かく見ていくと、午前中以外にも集中できる時間帯は見つかるはずです。自分は午前より深夜の方が能率が上がるという人は頭脳労働を夜に持ってくる方が、むしろ理にかなっているといえます。要するに、生産性を上げようと思うなら、自分が集中できる時間帯を知って、重要な仕事はそこでやるようにすることです。
いくら頭が冴えているといっても、その時間を事務処理などに費やしてしまったらもったいない。クリアな頭で集中できる時間帯は付加価値を生み出す作業にあてるということを徹底することが、生産性を高め、収入増につながっていると見て間違いないでしょう。
作業効率が上がる時間帯とはいえ、面倒な仕事だとなかなか手を付ける気にならず後回しにしてしまったり、気が散って目の前のことに集中できなかったりということは起こるものです。そういうとき自分なりのエンジンのかけ方を知っていると、貴重な時間を無駄にせずに済みます。
日々発生する決まりきった作業は、端から順に仕組化してしまうことです。交通費の清算やメールの返信、ブログの更新などは、空いた時間にやろうなどと思っているとなかなか手がつきません。逆に、いったんやり始めると、ほかにやるべきことがあるのにいつまでもダラダラと続けてしまうことになりがちです。これを防ぐには、作業時間を決めて予定に組み込んでおき、その時間になったら機械的に処理してしまえばいい。
私は、毎日夕方の5時から6時をメールマガジンの執筆にあて、その時間は原則として、他の予定入れず電話にも出ません。この1時間で書き上げ翌朝の配信予約をするという仕組みを確立したことが、これまで10年間も休まず発行し続けることができた秘訣だと思っています。もし仕組みをつくらず、1日のうちどこかで書けばいいと考えていたら、ここまで長続きしなかったでしょう。
いったん仕事を仕組化したら、何が何でもそれを守らなければならないということではありません。やり方や時間帯は定期的に見直し、よりよい仕組みが見つかったり、必要があれば改めればよいのです。
ルーティン作業を仕組化すれば、作業時間は確実に短縮できますが、本当に重要なのはそれで空いた時間を何に使うかです。極端なことを言えば、そこに新たな単純作業を詰め込んだところで、生産性は大して上がりません。仕事ができる人というのは、生産性のルーティン作業はさっさと終わらせることで、考える時間を確保しているのです。
企画や戦略など、本質的なことに十分時間をかけて考えてから動く、だからこそ効果的に結果を出すことができると言ってもいいでしょう。
ビジネスパーソンの1日は、「朝、起床から出社するまで」「午前、出社してからお昼まで」「午後、お昼から終業まで」「夕方、終業から帰宅まで」「夜、帰宅から就寝まで」「就寝から起床まで」の6つのブロックに分けられます。このうちでまとまった時間を確保しようと思ったら、ベストなのは朝です。朝早起きすれば、出勤までの時間は確実に自分のために使えます。
出社時間から逆算しギリギリまで寝ている人と、早起きをして早朝の数時間を将来のために勉強にあてている人とでは、5年間で大きな差がつくことは間違いありません。別の言い方をすれば、出社時間から起床時間を逆算しているうちは何もできないと言ってもいいでしょう。大切なのは、毎日1時間でも2時間でもよいので天引きして、将来のための勉強や計画づくりにあてることです。
朝一番にメールチェックやブログ更新などをやってしまえば、それがウォーミングアップの役目を果たし、すぐにトップスピードで仕事に取り掛かることができます。
休日に会社に行かなくてもいいからと昼まで寝ていたら、生活のリズムが崩れて、週のはじめはなかなか調子が出ないということになりかねません。それに、せっかく自由に使える貴重な時間を3時間も4時間もベッドの中で費やしてしまうのは大きな損失です。
午後は朝や午前中に比べると、頭が疲れているし、昼食後には眠気も襲ってきます。思考やクリエイティブな作業にはあまり向いていない時間帯と言っていいでしょう。だからこそ、午後は電話でのアポとりや、資料を読むなどのインプット、あるいは事務処理などの単純作業などが適しているといえます。
仕事で結果をだし高収入を得ている人ほど現状に満足することなく、次のステージの準備を怠っていません。彼らは仕事の主導権は会社ではなく自分にあると考えます。大事なのは仕事をたくさんこなし会社に認められることではなく、自分の人生を生きることです。効率的な時間の使い方というのは、夢を実現するためにこそ必要なのです。
74件中1-30件を表示
次のページ ▶
ランダム
次原悦子の名言6件 松崎正年の名言8件 岡松壮三郎の名言4件 堺雅人の名言6件 渋沢栄一の名言93件 浜矩子の名言14件 劉備の名言8件 野村与曽市の名言11件 斎藤敏一の名言25件 伊藤瞭介の名言7件 オーマリーの名言2件 藤澤和雄の名言1件 マーク・ハントの名言1件 コンラート・アデナウアの名言1件 デニス・コナーの名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info