名言info

アミエルの名言67件

暴君は暴君でも、一番危険なのは、生命がひとつ、胃袋がひとつしかない暴君ではなく、破壊されることのない、飽くことのない暴君、自分の欲望、自分の憤怒にすべてを打ち込む賤民である。
平等主義は因習的不平等・独断的特権・歴史的不正を除去した後、次には、功績・能力・徳性の不平等に対して謀反を起こした。
民主制は、君主制と貴族制の正当な嗣子(しし)である。
日記は、孤独な人の打ち明け相手、慰安者、医者である。
いかに老年に成長するかを知ることは、英知の傑作であり、生活の偉大な技術における最も難しい章の一つである。
五十歳までは、世界はわれわれが自分の肖像を描いていく額縁である。
正しく見るためには二度見よ。美しく見るためには一度しか見るな。
夢想は思考の日曜日。
人生の行為において、習慣は主義以上の価値がある。何故かというと、習慣は生きた主義であり、肉となり、本能となった主義である。
人生の旅をするのに有用な路銀は、一つの偉大な義務と、いくつかの誠実な愛情である。
渇きは飲物によって、欲望の熱は征服の満足によって癒される。
「革命」とは何か。自分の旗に記したある主義の名のもとに、権力の把握に成功した暴徒のことある。
誤謬(ごびゅう)というものは、真理を余計含んでいれば、それだけ余計に危険である。
理想とは、精神が秩序を予見することである。精神は精神であるから、つまり永遠を垣間見ることができるから、理想を持ち得る。
逆説は頭の働く人の思考癖であり、天分のある人の悦びである。
親戚は、我々の忍耐と我慢を要求する最もひどいものである。
神の欲する通りに欲することが、我々を安静にする唯一の知恵である。
民主制は、虚栄心の強いエゴイズムがよってたかってする山分けにほかならない。
恋愛は生命の高揚であり、情熱は恋愛の財である。
処世の道では習慣は格言にまさる。習慣は生きた格言が本能となり、肉となったものである。
女、この生きている謎を解くためには、それを愛さなければならない。
内的な生活をもたない人は、環境の奴隷である。
生きるということは、日ごとに快癒し、新しくなること、また自分を見いだし、回復することである。
平等主義は愛と見せかけようとしている憎しみである。
他の人を幸福にすることは、やはりいちばん確かな幸福である。
人間は、真理に対しては氷、虚偽に対しては火である。
情熱がなければ、人は単なる潜在力と可能性にすぎない。
信用は鏡のガラスのようなものである。ひびが入ったら元通りにはならない。
社会は良心の上に立ち、科学の上に立つものではない。
人生は、段々に諦めていくこと、絶えず我々の抱負、我々の希望、我々の所有、我々の力、我々の自由を減らしていくことの修行である。
67件中1-30件を表示
次のページ ▶
アミエル Amiel オーストラリアの女性シンガーソングライターのアミエル (歌手)  スイスの哲学者のアンリ・フレデリック・アミエル イスラエルの旅行会社のアミエルツアーズ
ランダム
久保田利伸の名言4件 デューイの名言14件 ダグ・ハマーショルドの名言4件 北畑稔の名言22件 川邊健太郎の名言15件 大沢啓二の名言5件 岩崎隆夫の名言8件 ハーブ・エッカーの名言4件 錦戸亮の名言18件 澤部肇の名言17件 カオリ・リナ・ターナーの名言1件 栄花直輝の名言1件 デイルドーテンの名言1件 足利政春の名言2件 ビンス・カーターの名言2件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info