名言info

ラルフ・ワルド・エマーソンの名言73件

私の会うすべての人々は必ずある点において私にまさっている。その点において私はその人より学ぶことがある
人生は十分に長い。礼儀を尽くす時間は、いつだって、たっぷりある
どんな英雄も最後には鼻につく英雄になる。
知性に富んだ人間は決して弁解をいわない。
その日、その日、毎日が最善の日である。
世界史に残るような偉大で堂々たる業績は、すべて何らかの熱中がもたらした勝利である。
人は、見ようと思うものしか見ない。
その日その日が一年中の最善の日である.
人間が思考する限り,人間は自由なのだ.
文明人は馬車をこしらえたが,足が役に立たなくなってしまった.
自信は成功の第一の秘訣である.
英雄は普通の人より勇気があるのではなく,ただ五分間ほど勇気が長続きするだけである.
第一の財産は健康である.
まず自分をこの世に必要な人間とせよ.そうすればパンは自然に得られる.
人から必要とされる、人間になりさない。
人生は、その日一日に、何を考えたかで決る。
自分で何とかするしかないと悟った時から、人の成長は始まる。
自分を信頼すること。これこそが成功の秘訣である。
幸福は香水のようなものである。人に振りかけると自分にもかならずかかる。
美しい行いは、美しい姿に勝る。
高い目標を持つことは大事ではあるが、それによって、目の前の仕事がおろそかになってはいけない。
あなたが夢中になれるものを大切にしなさい。それはあなたが本当に求めているものだからです。
失敗して、泥の中に転んだって、起き上がればいいだけである。恐れる必要など、どこにもない。
完全を求めることは、人間の心を悩ませる、この世で最悪の病である。
どんな偉業も、あふれる情熱なしには、成し遂げられなかった。
あなたの行為に、信念を吹き込みなさい。
人類史のすべての素晴らしい偉大な瞬間は、熱意の勝利の結果である。
勇気の大部分は、勇気を奮い起こした経験から生まれる。
なぜ、自分の感じ方を、他人に合わせなければならないのか?
人は尊敬するがゆえにのみ、尊敬される。
73件中1-30件を表示
次のページ ▶
ファイル:RWEmerson.jpg thumb ラルフ・エマーソン ラルフ・ワルド・エマーソン(Ralph Waldo Emerson、1803年5月25日 - 1882年4月27日)は、アメリカ合衆国の思想家、哲学者、作家、詩人、随筆家 エッセイスト。 ラルフ・ウォルド・エマーソン、ラルフ・ウォルドー・エマーソン、ラルフ・ワルド・エマソン、とも呼ばれる。 英語では、エマーソンのエにアクセントがあり、エマソンに近くなる。 アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンに生まれる。 18歳でハーバード大学を卒業し21歳までボストンで教鞭をとる。 その後ハーバード神学校に入学し、伝道資格を取得し、牧師になる。 Nature, (1836) The American Scholar, (1837) Divinity College Address, (1838) Literary Ethics, (1838) Essays: First Series, (1841)
ランダム
野田順弘の名言13件 モーレイの名言4件 ジャスパー・チャンの名言4件 小林一行の名言4件 ホーウェルの名言4件 入山章栄の名言21件 山田淳の名言11件 沢庵宗彭の名言10件 W.シェークスピアの名言13件 大竹美喜の名言35件 つじあやのの名言2件 柳生耕一平厳信の名言1件 エドアルド・ガレアーノの名言1件 森生まさみの名言1件 土井敏之の名言1件
ランダム表示
日本人と世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
人生、仕事、恋愛、努力、勉強、スポーツ、アニメ、本、生きる意味...心に残る・響く有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info