名言info

セネカの名言255件

快楽に浸る者は暗愚であり、高慢、過大な自己評価、他人へのさげすみ、盲目的で分別のない自己利益の追求、気ままなぜいたく、怠惰など、これらは快楽が生み出す最高の悪である。
いかに多くの者が光を見る資格がないか。それでも夜は明ける。いかに多くの者が、この世に生まれたことを嘆いているか。それでも自然は新しい子孫を生み、この世に存在しなかったことをむしろ望んだ者たちをも、存在せしめている。
過ちをおかすことが悪いのではない。悪いのはその過ちのために、ひまわりのごとく、どんな暗い所にいても絶えず太陽の方へ伸びてゆく、柔軟にして強靭な心を失うことだ。
何であれ伝え方や行い方次第で、その事柄の価値そのものが大きく変わってくる。これは人の世話をする場合によく当てはまる。とげとげしい気持ちでいやいやながら世話をすれば、親切な行いも固くなったパンみたいなものになる。
現在うまくいっていない人は未来を心配するものだ、とだけは言える。
学ぶのに年を取り過ぎたということはない。
過去を忘れ、現在をおろそかにし、未来を恐れる者の生涯は短く、悩み事が多い。
言葉は、精神の顔である。
貧乏がたいして苦しいものではないと悟ったとき、人間は初めて自分の富を楽しむことができる。
肥沃な耕地にむりやり力を加えて絶えず結実を求めれば、耕地はやがて困憊(こんぱい)する。
女が守る唯一の秘密は、知らない秘密だ。
おんどりは、自分の堆肥の上では王様である。
何か特技を生かして、自らを引き立たせるように努力せよ。
我々は心穏やかでいられるだろう。集団から離れているだけで。
あとで望むのは、望まないのと同じである。
人生は短い。人間に与えられた時間は、束の間の虹のごとくである。
我々は眼の中に他人の欠点を、背中に自分の欠点を持つ。
頑固者は、打ち砕くことはできるが、服従させることはできない。
何より大切なことは、羊の群のように先をいく群の後について行くような真似はしないことである。
人は教える間に教えられる。
間違いは罪悪ではない。
他人に秘密を守らせようとしたら、まず己れ自身が守ることである。
生きることは生涯をかけて学ぶべきことである。そして、おそらくそれ以上に不思議に思われるであろうが、生涯をかけて学ぶべきは死ぬことである。
よき生まれとは何か。生来、徳の備われる人間なり。
人間は弱者にして堕落させる存在であり、相争い、かつ世界の秩序を非難し、己を改変するよりも神を変えんとす。
評判が良くない規則というのは長続きしないものだ。
友愛はつねに利をもたらすも、恋情は害をもたらす場合もありえる。
我々は気持ちを楽にして、すでに決定されたことでも、それにあまり執着してはならぬ。
贅沢は富の倦怠を紛らす。
男は自己の感じているほどの年であり、女は見かけほどの年なり。
255件中1-30件を表示
次のページ ▶
ルキウス・アンナエウス・セネカ(Lucius Annaeus Seneca, 紀元前4年? - 紀元65年)は、古代ローマの政治家、思想家、詩人である。ローマ市民としてコルドバに生まれた。皇帝ネロの家庭教師を務めたことで有名。皇帝即位後は政策の助言を行うが、のちネロから死を命じられ、自殺する。 父親の大セネカと区別するため小セネカと呼ばれることもある。 ストア派 ストア哲学の徒としても著名であり、劇作も行っている。ラテン文学の白銀期を代表する著述家とされる。 セネカの書いた悲劇がイギリス・ルネサンスの時代に英語に翻訳され、エリザベス朝の演劇に大きな影響を与えたという。セネカの悲劇は十篇が今日に伝わっているが、このうち『オクタウィア』は偽作とされ『オエタ山上のヘルクレス』についても偽作の論争がある。
ランダム
ラムネーの名言7件 ブリア・サヴァランの名言5件 アルフレッド・アドラーの名言104件 齋藤勇の名言16件 鷲北修一郎の名言10件 ジリアン・マーフィーの名言5件 ビル・コスビーの名言7件 パトリック・ハーカーの名言4件 島地勝彦の名言4件 アウグスト・クリの名言6件 七人のおたくの名言1件 宮越由貴奈の名言1件 福野泰介の名言3件 ハンナモンタナの名言1件 B・ジョンソンの名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info