名言info - 偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト

島崎藤村の名言集・格言集 60件

60件中 1 - 30 件を表示

ファイル:Shimazaki Toson2.jpg thumb 200px 島崎藤村 島崎 藤村(しまざき とうそん、1872年3月25日(明治5年2月17日 (旧暦) 2月17日) - 1943年8月22日)は、日本の詩人、小説家。本名、春樹(はるき)。信濃国 信州木曽地域 木曾の馬籠宿 馬籠 2005年2月12日までは、長野県木曽郡山口村 (長野県) 山口村神坂馬籠宿 馬籠。越境合併により、岐阜県中津川市馬籠となった。 所属県が長野県から岐阜県に変更される事で、藤村の出身県を従来どおり長野県とするか、新たに岐阜県とするか、もしくは新旧両方併記するか、関係者の間で混乱が生じている。しかし藤村本人は、「信濃国 信州人」意識を強く持っている。 (現在の岐阜県中津川市)生れ。 『文學界』に参加し、ロマン主義 浪漫派詩人として『若菜集』などを刊行。さらに小説に転じ、『破戒 (小説) 破戒』『春 (小説) 春』などで代表的な自然主義文学 自然主義作家となった。ほかの作品に、日本自然主義文学の到達点とされる『家 (小説) 家』、姪との近親姦を告白した『新生 (小説) 新生』、父をモデルとした歴史小説『夜明け前』など。

偉人・有名人の名言集・格言集

もっと見る

日本人と世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
人生、仕事、恋愛、努力、勉強、スポーツ、アニメ、本、生きる意味...心に残る・響く有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!