名言info - 偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト

亀井勝一郎の名言集・格言集 47件

47件中 1 - 30 件を表示

亀井勝一郎(かめい かついちろう、1907年2月6日 - 1966年11月14日)は、日本の文芸評論家である。 北海道函館市生まれ。旧制函館中学校(現・北海道函館中部高等学校)から1926年に東京大学 東京帝国大学文学部に入学、1927年には「新人会」会員となりマルクス・レーニンに傾倒し、翌年には退学。4月には治安維持法違反の疑いによりしばらく幽閉される。1932年にはプロレタリア作家同盟に属すが、翌年には解散。以後、同人雑誌『現実』、『日本浪曼派』を創刊し、評論を発表する。 1937年には『人間教育』を刊行し、菊池寛より池谷賞を受ける。この年に武者小路実篤と顔を合わせる。翌年、『日本浪漫派』廃刊後、『文学界』の同人となり、以後同誌に連載し、この頃、太宰治と親密になる。その後、仏教との出会いにより開眼し、親鸞の教義を信仰し、宗教論、美術論、人生論、文明論、文学論など人間原理に根ざした著作を連載した。

偉人・有名人の名言集・格言集

もっと見る

日本人と世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
人生、仕事、恋愛、努力、勉強、スポーツ、アニメ、本、生きる意味...心に残る・響く有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!