名言info

J・S・ミルの名言31件

真理はつねに迫害に打ち勝つという格言は、実際、あのほほえましい虚偽にすぎない。つまり、人から人へと口真似されて、ついには決まり文句になるが、あらゆる経験によって反駁されるあの虚偽である。歴史は、真理が迫害によって踏みにじられた実例に満ちている。
死後に残す人々の運命を、自分自身の運命と感じ得る能力が欠如している者ほど、また利己的にのみ生きてきた利他の喜びを実感した経験のない者ほど、老年に至って自分自身の快楽がゼロに近づくに及んでいよいよ利己的な形における生命の存続を妄執するものである。
真実が持つ真の利点は、次のようなことである。ある意見が本当であっても、一回、二回、もしくは何回も葬り去られるかもしれない。しかし時間が経つにつれ、それを再発見する人が現れるものだ。
力によって他人にその道を強要することは、他の人たちすべての発展および自由と合致しないばかりでなく、優れた当の本人を堕落させる。
人間というものは、幼いときから労せずして得た栄誉を持っていると、成長するにつれて必ずそれを自慢したくなるものである。
保守主義者が常に愚かであるとは限らないが、愚者の最たるものはきまって保守主義者である。
習慣という専制王国では、人間進歩の永続的な障害が見られる。
存在するすべてのものは独創の結果である。
自己教育の真の方法は、すべてのことを疑ってみることである。
改革の精神は必ずしも自由の精神ではない。なぜならば、改革の精神は、改革を欲しない民衆に対してそれを強制しようとするかも知れないからである。
幸福以外のものを目的として生きるとき、人は幸福になれる。
自分の胸に「いま、幸せか?」とたずねたら、途端に幸福ではなくなってしまう。
習慣であるが故にこれをなすという人は、何らの選択をも行なわない。
満足した豚であるより、不満足な人間であるほうがよい。満足した馬鹿であるより、不満足なソクラテスであるほうがよい。
人生の楽しみではなく、喜びを求めていこう。
いかに押しつぶしても個人的人格は専制である。
個人の自由も次の点では制限されなければならない。すなわち、他の人達に迷惑をかけてはならない。
道を示す自由、これが天才の要求できるすべてである。
国家の価値は、結局国家を組織する人民の価値である。
真実の中には、個人的な経験を経て初めて本当の意味が理解できるものも多い。
人間性は樹木のようなものだ。指定された仕事を機械的に正確にやらされるわけではなく、あらゆる方向に伸び拡がらなければならない。
人間の自由を奪うものは、悪法よりも暴君よりも、実に社会の習慣である。
自分は今、幸福かと自分の胸に問うて見れば、 とたんに幸福ではなくなってしまう。幸福になる唯一の道は、幸福でなく何かそれ以外のものを人生の目的に選ぶことである。
個人の自由もつぎの点では制限されねばならない。つまりかれは外の人達にたいして厄介なものになってはいけない。
人生の色々な楽しみは通りすがりに味わうときに、人生を楽しくしてくれるが、一旦それを人生の目的とすると、とたんに物足りなくなる。
「自分こそ正しい」という考えが、あらゆる進歩の過程で最も頑強な障害となる。これほど馬鹿げていて根拠のない考えはない。
信念を持つ一人の人間は、関心しか持ち合わせない99人の人間に匹敵する。
人間の運命の大きな改善は、彼らの考え方の根本的な構成に大きな変化が生じない限り、絶対に不可能である。
信仰を持つ人間は、集団における権力者よりも、利害で集まっている烏合の九十九人よりも力強い
満足した豚よりも、不満足な人間になる方がよい。満足した愚か者よりも、不満足なソクラテスになる方がよい
31件中1-30件を表示
次のページ ▶
ランダム
倉持淳子の名言11件 ジョン・グレイの名言5件 ジェームズ・ポール・マッカートニーの名言27件 三澤千代治の名言8件 C・K・プラハラードの名言5件 塚原光男の名言4件 青田嘉光の名言13件 前田育男の名言7件 松田悠介の名言4件 朝田照男の名言26件 京極純一の名言2件 白鵬の名言2件 ジャック・グラウトの名言1件 天野明の名言2件 I”sの名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info