名言info

老子の名言113件

困難なことは、それがまだ易しいうちに始めなさい。偉大なことは、それがまだ小さなうちにやりなさい。世界中の困難な問題も、かつては易しかったに違いない。偉大なことも、かつては取るに足らない小さなことだったに違いない。千里の旅も、第一歩から始まるのだ。
単純であることとは、表現において最も大切な資質だ。芸術はその最高の一瞬に、その単純さに到達する。これこそ成長の最終段階である。また、人が自己鍛錬によって手に入れ得る最も貴重なものである。しかしながら、そこまで達する者は滅多にいない。
すべてのものの中で、もっとも柔らかいものは、もっとも堅いものを打ち負かすことができる。なぜなら、形の無いものは隙間の無い所にも自由に入り込むことができるからだ。
より良い人間関係を作り、人生を幸せに生きていくために必要な三つの条件は、第一に人を愛する気持ちを持つこと、第二に控えめな態度をとること、第三に他人を押しのけて自分だけ上にのし上がろうなんて絶対にしないこと。
戦いに勝ちては、喪礼(もれい)を以(も)って之(これ)に処(お)る。
殺人を喜ぶような人は、人生の目的に達することはできない。
知恵深き人は(戦に)勝っても喜ぶことをしない。戦勝を喜ぶことは殺人を喜ぶことを意味する。
知恵深き人は武器に頼ることはしない。彼は平和を尊ぶ。
無より有を出(い)ず。
九階建ての建物も、最初は土を盛ることから始める。
柔は剛に勝ち、弱は強に勝つ。この道理を知らないものはない。だが、実行するものはいない。
たれか能(よ)く濁れるを、以(もっ)て止めしめん。之(これ)を静かにすれば徐(おもむろ)に清まん。
善く士たる者は武(ぶ)ならず。
小事を軽んずる勿(なか)れ
敢(あ)えて主(あるじ)とならずして客となる。
智者学者にあらず、学者智者にあらず。
取らんと欲する者は先ず与えよ。
軽諾は必ず信寡なく、易とすること多ければ必ず難多し。
堅強なる者は死の徒なり、柔弱なる者は生の徒なり
牝(めす)はつねに静かなるを以(もっ)て牡(おす)に勝ち、静かなるを以て下ることをなす。
善く戦う者は怒らず。
善く敵に勝つものは争わず。
善く人を用うる者はこれが下(した)となる。
人に与えて、己いよいよ多し。
自分を是(ただ)しいとしないから、きわだって見える。自分でほめないから成功し、誇らないからいつまでももちこたえる。
あえて天下の先たらず。
天網(てんもう)恢恢(かいかい)、疎(そ)にして失わず
上善は水の如し。水は善く万物を利して争わず。
正しい言葉は聞こえがよくなく、聞こえがよい言葉は正しくない。
大きなことを為す時は、まだ小さなうちに為せ。
113件中1-30件を表示
次のページ ▶
ファイル:Lao Tzu - Project Gutenberg eText 15250.jpg right 180px 老子 老子(ろうし、紀元前5世紀頃)は、中国の春秋時代の思想家。姓は李。名は耳とされ、唐の皇帝から宗室の祖と仰がれた。『老子』(またの名を『老子道徳経』)を書いたとされるがその履歴については不明な部分が多く、実在が疑問視されることもある。 老子は周の王室の書庫の記録官だったが、後年周の衰えを見て立ち去った。このとき老子が通過した関所で、関守の尹喜の頼みを受けて書き残したのが『老子』上下巻5000余字であるという。上下巻の最初の一字「道」と「徳」を取って『道徳経』または『老子道徳経』とも呼ばれる。 また、『史記』では老莱子、太史儋という二人の人物も老子ではないかと記されている。
ランダム
田中耕一郎の名言6件 吉原知子の名言6件 ランディ・パウシュの名言21件 カール・ヒルティの名言86件 大橋光夫の名言15件 ラポックの名言4件 朝倉孝景の名言20件 トーマス・マンの名言42件 金井昭雄の名言6件 梅澤高明の名言5件 杉浦重敏の名言1件 マルクス・キケロの名言1件 平松政次の名言1件 スティーブ・オーデカークの名言1件 ニック・ボックウィンクルの名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info