名言info

表三郎の名言31件

語りえぬものについては、沈黙せねばならない。
私たちは今、同じ時間を生き、同じ世界に住んでいる。しかし、私たちの目に映る世界は、実は同じではない。人は同じ世界を生きながら、それでも違う目で世界をとらえている。
「夢見る」という言葉には、どこかロマンチックな響きがある。ところが、実際はそんな生易しいものではない。私にいわせれば、何かを夢見るのはまさに命がけの行為なのだ。命懸けで夢見ない限り、その夢は決して実現しないし、命懸けで夢見たものは必ず実現する。
人間社会がこれまで成し遂げてきたすべての成果は、誰かが、ある日、ある時、どこかで、夢見たものである。
夢見る。それは命懸けの行為である。
三ヶ月やり続けることができたら、どんな分野でも間違いなく、基礎はマスターできる。そして、三年続けることができたら、今度は楽しくてやめられなくなる。三十年間続けることができたら、これはもう名人レベル。逆にいうと、三十年間コツコツと取り組みながら名人になれなかったら、何かがおかしいのだ。
考え抜いたあとは、余計なことを考えるな!
人間の能力は、何も現在の能力だけを指しているわけではない。未来の可能性も含めてそれが能力なのだ。やってみたらできるかもしれないという可能性がある以上、自分で自分の能力を見限るのは、千載一隅のチャンスをただ棒に振っているだけのことである。
あなたに何かを頼んできた人は、「あなたには出来る」と踏んだうえで、あなたに頼んでいるのだ。
若者は八割が、ハッタリくらいの姿勢で生きていくべき。
私はこういうことをやる。私にはできる。ハタッリでもいいから、そう言い切ってしまう。そして今度はそれをハッタリでなくすために必死に考え抜くのだ。
ハッタリのない人生は、つまらない。
人は答えを探し求めながらも、実は自分自身、すでにその答えに気付いていることも多い。
自分自身を追い込み、考え抜き、そして猛烈に努力する。このプロセスこそが人間を成長させるのである。
考え方を変えたければ、言葉を変えなさい。
見慣れた景色には、必ず盲点がある。
テキストを読むときは、文字ばかり追いかけても、本当に著者が伝えようとしていることはわからない。文字の向こうから、行間から聞こえてくるメッセージを感じるようにしなさい。そうすれば、著者の発想の根源に触れられる。それが読むということだ。
好奇心が命じるままに、突き進め。
行き詰った時は、逃げるが勝ち。
人は同じ世界を生きながら、それぞれ違う目で世界をとらえているのだ。
「思う」と「考える」は、まったく違う。
ルールは知ったふりをしておけばいい。縛られる必要はない。
知識を習得しすぎると、知恵が湧かなくなる。
みずからが立てた問いに対する答えは、みずからにしか引き出すことはできないのだ。
「なぜだろう?」と疑問を抱かない人は、じつは何も考えていない。
人は必ず、なりたいものになる。
考える人は結構いるけど、考え抜く人は案外少ない。
人間の一生は、「問い」のレベルで決まる。
「問い」をもって生きる人間だけが、「答え」にめぐり合うことができる。
ハッタリをかます。つまり、果敢に打って出ることが出来た人間は、ピンチを一瞬のうちにチャンスに変えることができる。逆にピンチのときに弱気になってしまえば、チャンスと思えずに見過ごしてしまうのだ
31件中1-30件を表示
次のページ ▶
表 三郎(おもて さぶろう、1940年-)は駿台予備学校英語科講師。1976年から1991年まで、同校関西地区英語科主任。経済学並びに社会思想史に関する論文多数。 1940年 広島生まれ、大阪育ち。 甲南大学卒業。 1970年 大阪市立大学大学院経済学研究科博士課程修了。 最初革命的共産主義者同盟に所属するも、中核派・革マル派の分裂に際してはそのどちらにも加わらず、その後大阪市立大学の全共闘議長に就任するなど学生運動に傾倒した。 大学院修了後は桃山学院大学の講師を務める傍ら論文執筆に励み、「現代の理論」等に多数掲載。 慶應義塾大学#総合政策学部・環境情報学部 SFCを東京大学 東大よりも評価している。
ランダム
メイ・ウエストの名言15件 青木仁志の名言70件 山西健一郎の名言22件 龍華明裕の名言6件 山崎奈保子の名言9件 稲森和夫の名言15件 チャップリンの名言17件 寺内大吉の名言4件 伊與田覺の名言4件 堤清二の名言20件 涅マユリの名言1件 三田勝茂の名言2件 シリル・コナリーの名言1件 アメリカの格言の名言1件 エドヴァルド・グリーグの名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info