名言info

野村克也の名言258件

人生という字をどう読むか?人として生まれる、人として生きる、人を生かす、人を生む…、それが人生なんです。
戦いには、気機(指揮官と兵士の闘志)、他機(天の利)、事機(組織としてのまとまり)、力機(戦力)―――の四つがある。その中で最も重視されるのは、気機である。
褒めることの効果は大きい。しかし、プロである以上、プロの水準で褒めなければならない。ホームランを打った選手に「ナイスバッティング!」と言うような監督はプロとして失格。褒められた選手が「さすが監督は眼のつけどころが違う、よく見てる」と感心するような褒め方でなければ効果はない。
勝負で最も大事なのは、気概である。野球では“気”が付く漢字はすべて大事。元気、気迫、気力、気分……。
適正な評価こそ、良い環境作りのスタート。どんな選手もそれなりの能力と適性を持っているからだ。それを見つけて買ってやれば、身を入れて野球に取り組む。集中力も生まれる。
すべての努力をし続けた人でない限り、軽々に「限界を感じて……」などと口にすべきではない。
(勝負で)大事なのは予測能力。「読み」である。私に言わせると、「読み」は?見る?知る?疑う?決める?謀(はか)るの五つの段階から成り立っている。この能力を身につけられるかどうかは、「他人よりいかに多く感じる力に優れているか」にかかっている。
「結果主義の世界だ」「結果が全ての世界だ」とみんな言うけれど、結果の裏にあるものは何なんだよ?プロセスだろ!プロセス重視だ。ここのところに全精力を傾けろ。
(自分が選手の)「再生工場」と言われるのは、選手たちの痛みを知っているから。
(コーチが)日本一の理論を持っていても、その使い方を間違えれば、選手は動かない。
褒めたり優しく接することだけが愛情ではない。直言をしてやったり、厳しく接したり、叱ったりということも立派な愛情である。
チームを強くするためには、監督自身が成長、進歩しなければならない。
指示はいかに簡素化するかが大事
優秀な監督は、勝敗の大きなポイントを心得ていて、そこで具体的な指示を出せる。
しつけの目的は、自分で自分を支配する人間をつくること。
監督業というのは、「気付かせ屋」。
コントロールと頭脳は比例する。
プロとは当たり前のことを当たり前にできる人間をいう。
プロは技術的な限界を感じてから、本当の戦いが始まるのだ。
世の中、(相手に)好かれているか、(相手より)ケンカが強いか(で勝負が決まる)
一流と二流の差は何かと言えば、私は頭脳と感覚の違いだと思うのです。
“無心、無欲でいけ”だけではなく、具体論こそ必要。
私は情にもろい。だから選手、コーチと一切食事には行かない。いざというとき、切れんからな。
リーダーは夢づくりの名人たれ。
監督の仕事の根本は、「チームづくり」「試合づくり」「人づくり」である。
人間学のないリーダーに(リーダーの)資格なし
コーチは言葉で説明するもの。現役時代、感性だけでやっていた人は苦労する。
マスコミは、ペンで人を殺せる。
選手の力を引き出すために必要なものは、「時間」「知識の導入」「情報収集」「適材適所」
勝敗の結果は神様にゆだねろ。(選手は)ただ自分の能力を出すことだけに全力を尽くしてくれ。(作戦を)考えるのはワシら(監督・コーチ)の役目や。
258件中1-30件を表示
次のページ ▶
選手名 野村 克也 所属球団 役職 背番号 選手写真ファイル名 写真サイズ 写真のコメント 出身地 京都府竹野郡網野町(現・京丹後市) 没年月日 身長 175 体重 85 利き腕 右 打席 右 守備位置 捕手 プロ入り年度 1954年 ドラフト順位 初出場 1954年6月17日 最終出場 1980年10月3日
ランダム
J・マーフィーの名言11件 ジェームス・バーダマンの名言4件 川名浩一の名言19件 室伏重信の名言6件 カレル・ヴァン・ウォルフレンの名言8件 野口みずきの名言5件 メルヴィルの名言4件 工藤泰三の名言5件 波戸内啓介の名言11件 津谷祐司の名言6件 市川崑の名言1件 ジェローム・トラバースの名言1件 フリードリヒ・ローガウの名言1件 B'zの名言1件 ナポレオンの名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info