名言info

椋木修三の名言35件

バカになってごらん。何でもできる。
自分の評価は、相手に任せる。
過去にこだわるのは、ゴミ箱に顔を突っ込んでいるのと同じ。
人をバカにすると、自分もバカにされる。
今の状態は、よくも悪くも、過去の結果である。
「したい」ではなく、「する」と断言すると成功する。
目標は、破るためにある。
求めていれば、やがて得られる。
願いが叶わないのは、実力不足。
自分の思いが、そのまま自分の生きざまとなる。
目標は変えず、やり方を変えてみる。
心のゆがみは、病気を招く。
思い切って飛んでみるがいい。意外と飛べる。
人が喜ぶことを、考えろ。
欲が少なければ、苦も少ない。
バカとケンカするな。どっちがバカかわからなくなる。
物事がうまくいかないときは、努力が足りないと思うのが賢者。v 信頼が得られないのは、信頼されることをしていないからである。
器の大きさとチャンスの大きさは、比例する。
偉ぶる人間は、大したことはない。
笑っても一生。泣いても一生。
運命は、自分の心の鏡。
人生の岐路になるような大きな結論を出したいときは、答えを急がないこと。何日も何日も待つことです。
どういう理由であってもかまわないけれど、心の奥底から本気で思ったことは、ほとんどが叶うものだよ。
人間はよくなろうと思えば、いくらでもよくなるし、悪くなろうと思えば、いくらでも悪くなれるものです。
「後悔してもよい」と覚悟を決めると、強くなる
努力と成果は、比例する
個人個人の記憶力に、大きな差などありません。では、人の顔と名前をすぐに覚えられる人とそうでない人の違いはどこにあるかというと、「そもそも、覚える気があるかどうか」なのです。
あなたも、自分の趣味に関することはスラスラと頭に入ってきますよね。それと同じで、相手に関心があれば、必ず記憶できるもの。あるいは、人の顔と名前を覚えることがどれだけ人脈作りに重要かがわかっていれば、やはり本気で覚えようと思いますよね。「この人はどういう人なんだろう」と興味を持ち、覚えることのメリットを再認識する。それが記憶力を高めるスタートです。
人の顔と名前を記憶するコツは大きく分けて「目立つところを探す」「反復する」「復習する」の三つです。
どんなに記憶に自信がない人でも、さすがに隣の席で働いている同僚の顔と名前は覚えているはず。それは毎日会うことで記憶が「反復」されるからです。他の人に対してもその反復の機会を、意識的になるべく多くつくり出しましょう。たとえば、会話中にあえて相手の名前を繰り返すようにするなどです。
35件中1-30件を表示
次のページ ▶
ランダム
野上洋幸の名言9件 鈴木喬の名言135件 ロバート・キャプランの名言7件 岸本正壽の名言9件 三國清三の名言4件 ラルフ・ローレンの名言4件 松葉健司の名言4件 福島文二郎の名言14件 パウル・ティリッヒの名言5件 太田剛の名言6件 恒吉僚子の名言1件 フリードリヒ・ヘルデルリーンの名言1件 ポール・ダグラスの名言1件 斉藤由貴の名言2件 マーヴィン・トケイヤーの名言2件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info