名言info

岡田武史の名言71件

100%、ファイトしないやつは使わない
審判も、人間であるかぎり、間違いはあります。それも含めて、我々は、勝たなければ駄目なのです
どん底に行った時に、ポーンとスイッチが入るんですよ
ENJOYの究極は、自分の責任でリスクを冒すこと
目標は簡単に手に入ってもいけないし、不可能でも意味がない
いまの自分にできること以上はできない。その今の自分の全てを出す以外やれることはない。
リーダーの資質で一番大事なのは「自分が登るべき山を持つ」ということ。どうマネジメントしようかとか、ハウツーを考える前に、必死になって山を登り、その姿を見た人たちが惹かれて付いていきたいと思うんです。その山も「自分が儲かるため」とか「有名になるため」といった私欲ではなく、志が高い「美しい山」であることが必要です。
運やチャンスというのは誰にでも同じように巡ってきていて、それに気づいて掴むか、掴み損ねるかのどちらかなんですよ。たった1回の「まあいいや」によって運を掴み損ねて勝てないかもしれないんです。僕はそれが嫌なんです。
90分のたかがサッカーだと。でも90分だからこそね、全力を尽くさなきゃいけない。
どんなに苦しい状態が続いても、それは必要なものなんです。逃げ出さないで必死にやっていれば、必ず次の高い場所が待っている。
心から言った言葉は言葉の意味以上のものを伝える。
僕は優秀な指導者ではないんですよ。世の中にはすごい指導者がいますから。もし僕に強みがあるとしたら、諦めない、投げ出さないことだけ。
重圧やプレッシャーは重力みたいなもので、重力がないと筋肉もダメになっちゃうし骨もダメになる。
究極のエンジョイっていうのは何かって言ったら自分の責任でリスクを冒すってこと。そこが最高に面白いところ。言われたことをこなすだけじゃ面白くもくそもないだろうと。でもリスクを冒して失敗したら俺は怒る。「リスクを冒して失敗しても褒めよう」なんてそれではリスクじゃなくなる。
言われたことをこなすだけじゃ面白くもクソもないだろうという言い方をするんですけど、でもリスクを冒して失敗したらオレは怒るぞと。だからリスクなんですよ、怒られるからリスク。「リスクを冒して失敗しても褒めよう」なんてそれはリスクじゃなくなるんですよ、それは。
 
例えば2トップなんか、2人が開いているのは嫌いなんです。必ず1人がこうやったら、もう1人はこう動くというふうに基本的な約束事は作っておきたいと思う。
サッカーって理論的に物事を考えていかなくてはならないんだけど、例えば、こっちの確率は42%でこっちは45%、そういうことはないわけ。だから最後は思い切りがいる。その思い切る精度を高めるために、自分はもう考えて考え抜くんです。
僕は時間にもうるさいです。ミーティングに遅れてニヤニヤしている若い選手に 「みなに一言謝れ、どうして一人の人間として謝れない」 と言ったことがあります。
サッカーなんて勝負事で相手も勝とうと必死でやっているのだから細かい原因なんて追究してもしょうがない。負ける事もある。
知ってる? 自殺するのは人間だけなんだよ。動物は絶対自殺なんてしない、とにかく本能で生きてこうとする。人間は先のことを心配しすぎるから悩んで自殺しようと思っちゃうんだよ。先の事を考えても何がどうなるかなんて分からないんだから、今を一生懸命やるしかない。考えても仕方ないでしょ?
「動物は今を精一杯生きている。でも人間は、済んだことを悔やんで今できない。先のことを心配して今できない。俺はそういうのは大嫌いだ。今できることをやってくれ」
練習で100%の力を出さない選手は使わない。俺は監督だから11人しか使えない。使われなければやっていられないという選手は出ていってくれ。しかし力を出し切り、俺を嫌いでも、向かってくる選手を俺は見捨てない。1年間、面倒を見る。1試合も出られなくても、上手くなったと評価させる自信はある。
試合に出ないと伸びないという言葉があるが、そうは言い切れない。練習で力を付けないと試合に出る事、試合で活躍する事などはできないのだ。
今、日本には才能だけなら昔より断然上の選手が、いっぱいいるんですよ。ところが、取り組む姿勢に物足りなさを感じてじれったい。あれだけ技術に恵まれた若い世代が本当に必死になってファイトできるようになったら、日本のサッカーはもっと強くなりますよ。
選手交代であれ、戦い方であれ、メンバーであれ、監督のいちばん重要なことというと、 「決断」 することである。そして、その決断が正しいか間違っているかなど、神様以外誰にもわからない。ひとりで全責任を負って 「決断」 するということは、本当に孤独な仕事である。
(モリーニョ監督について)戦術は特段変わったことはしていないと思います。すごいオーソドックス。ただ、やるべきことをきっちりやらせている。おそらく彼は選手のハートをつかむすべに長けている。選手との信頼関係を築き、こびを売るのではなく、一線を引きながらも選手を引き付けている。
勝負の鉄則に「無駄な考えや無駄な行動を省く」ということがあります。考えてもしょうがないことを考えてもしょうがない。負けたらどうしよう。負けてから考えろ。ミスしたらどうしよう。ミスしてから考えたらいい。できることは足元にある。それをやらないと、目標なんか達成できない。
ボクはココが正しいポジションだと言う。「監督に言われたからここにいました」これでは選手じゃない。この傾向が(日本人は)外国人よりちょっと多い。
僕は中澤をキャプテンから外したじゃないですか。同世代で仲のいい俊輔、楢崎がレギュラーから外れたでしょ。彼らは仲がいいんですよ、親友なんですよ。そうしたら、あの2人がガッカリしているのに、俺だけキャプテンとして、さあ行くぞって元気よくいけるかなって思ってキャプテンから外したんです。
人間は土壇場になったら強くなる。本当に人間って強いもんですよ。でも大体みんな、その前に諦める。諦めないで頑張ってたら、人間には底力ってあるもんです。
71件中1-30件を表示
次のページ ▶
名前=岡田武史 本名= 愛称=オカチャン カタカナ表記=オカダ タケシ アルファベット表記=OKADA Takeshi 原語名= 原語表記= 国=日本 誕生日=1956年8月25日 出身地=大阪府大阪市 身長=175cm 体重=70kg 血液型=A型 所属チーム名= ポジション=ディフェンダー (サッカー) DF
ランダム
関谷英里子の名言16件 孟子の名言57件 中国の諺の名言7件 武井壮の名言16件 小堺桂悦郎の名言13件 宇佐神慎の名言6件 茂木信幸の名言9件 次原悦子の名言6件 内野聖陽の名言5件 島田虎之助の名言4件 チャーリー・マクレンドンの名言1件 J・G・サーバーの名言2件 エイブ・タネンバウムの名言1件 ジョイ・アダムスの名言1件 梅子の名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info