名言info

渡邉美樹の名言155件

若い人には、いい意味での「どんくささ」が必要だと僕は感じています。器用になる必要なんてないんです。私にはこれしかできない、この仕事がどうしてもやりたい。それでいいんです。ひとつのことに地道に努力できる人は実は強いんですよ。
人を信じて失うことの大きさと、人を信じないで失うことの大きさとでは、人を信じて失うことのほうがずっと小さい。人を信じることで得ることの大きさを知ってほしい。
正直に自分らしく生きるということは、大きな意志、大きな流れの中で生きることです。目先のことに惑わされず、大きな意志を感じ、大きな流れに身を委ねていれば、正しい場所に向かうことができるはずです。正しい場所に向かおうと努力する人間のところに運は自然と寄ってくると、私は思っています。
サービスとは、けっして型にはまったものではありません。ひと言で言うと、「相手がしてほしいことをする」に尽きます。自分がもし相手の立場だったらこうしてほしい、こういうことはしてほしくない、それを徹底的に追求すること、それがサービスの原点だと思います。
やりたいことがない、夢がない人生ほどつまらないものはない。夢に向かって頑張ろうとしないでいても転がり込んでくるような幸せは、本当の幸せなどではないのです。
人は誰だって失敗をする。失敗をしたならば、自ら失敗を認め、謝ればいい。謝ることを恥ずかしいことと考えてしまう人もいるようだが、謝らないことを恥じてほしい。
ゴール(=夢や目標)を明確にイメージする能力」 をもった人ですね。結局、ビジネスでもなんでも、何かを成し遂げるのは、この力をもった人。 人間の能力にはいろいろありますが、これがもっとも重要だと思います。
目標を定め、いつまでにそれを実行するかを決める。そうすると、人は変わります。何が変わるのかといえば、今日が変わるんです。そして今日を変えることで、明日が変わる。やるべきことがはっきり見えれば、毎日が変わっていきますよ。
努力を続けるためには、いつも「あと5センチ」と思い続けることです。あと5センチ進めば結果が出るかもしれない。5センチ進んでダメだったら、あと5センチで結果が得られるかもしれない。だから5センチ進む。こうすれば、永遠に進み続けることができる。
好きでもないことを仕事にすると、「時間」と「お金」をやり取りするようになってしまう。「私は8時間働きました。だからお金をください―――」そんな自分の人生を切り売りするような、浅はかな人生だけは送ってほしくない。人生は損得じゃないんです。
夢を追うことが、人生そのものなんです。だから夢は、今いくつだろうと、明日寿命がこようと持つことができる。年齢がいくつだろうと、今自分を取り巻く状況がどんなふうだろうと、「自分が本当にやりたいことは何なのか」を考えてみてください。
今日やるべきことを今日思いついているようでは、24時間フル活用できません。スケジュールをいつも意識することで、「最高の自分」を実現し、1日をフルに生きて完全燃焼することができるのです。
会いたい人がいるならば、会える自分に早くなることです。
足の遅い亀がどうせ俺は足が遅いからと歩むことをやめてしまったら、すべてが終わる。いかに現実が厳しかろうとも、逃げてはいけない。
「夢を話す」ことはとても大切なこと。それは夢を心に入れることだから。
最初考えると、ものすごい無理だというのは、実はそんなに無理じゃない。最終的には無理じゃなくなる
夢を持たずに社会人になってしまった人たちに言いたい。人生に「遅い」ということはない。
常識からは感動は生まれない。「NO」という言葉に封印をしよう。
夢はたった1回で叶うものではないと思いますよ。あきらめないで、何回も何回も失敗してもやり続けるプロセスこそ、夢を持つ目的があるのです。
素直さを失った時、人も会社も成長は止まる。素直に学ぶことで知識は経験に置き換えられ、それが強さとなる。
命っていうのは我々の1回だけじゃなくて、ずっとつながっている。だから、前にも後ろにも言い訳がたつ生き方をしたい。
普通の人が当たり前に仕事をしても、当たり前の結果しか出せません。だから、思いも行動も「異常になろう」と社員に呼びかけた。
直感を信じて、自分がわくわくすることをやる!やらされている、ではなく、自分がやりたい事をやればいいんだと思うんです。
教育はどこまでいっても一対一で行う。これを意識することが、部下の力を伸ばすリーダーになるための最も重要な点だ。
自分が幸せになるためだけの計画はどこかで破れ、自分の幸せだけを追求している人は、いずれ他人から必要とされなくなる。
私は働くというものは手段ではなく、生きることそのものだと考える。 働くことによって自己実現を図る。
無理を続ければ、それは最終的に無理ではなくなる。 無理をして自分を追い込むことで、結果的に成長できる。
他人から見たら、意味のないものでも、自分にとっては特別だという、そんなものを人生で見つけていってほしい。
全員が会社のすべての問題に対して、自分自身が矢面に立っていると認識している会社ほど強い会社はない。
理念とは、自分の感動や経験など、さまざまな原体験から生み出された言葉で語るものだ。
155件中1-30件を表示
次のページ ▶
渡邉 美樹(わたなべ みき、男性、1959年10月5日 - )は神奈川県横浜市出身の実業家。ワタミ代表取締役会長・CEO。学校法人郁文館夢学園理事長。政府教育再生会議委員。神奈川県教育委員会教育委員。 名字の「邉」は正確には「しんにょう」の点が2つではなく1つ。 幼少期は野球に熱中。10歳の時に母を亡くし、その後父の行っていた広告事業も清算。その頃に、将来は社長になることを決意する。 神奈川県立希望ヶ丘高等学校、明治大学商学部卒業。高校時代は図書館にこもっていたと講演会で語っている。大学在学中には大規模なイベントを多数企画実施している。大学卒業間際の1982年2月に北半球を放浪した。この放浪時に外食産業の素晴らしさに気づき、レストラン経営をしようと決意した。
ランダム
小田禎彦の名言13件 チェスターフィールドの名言48件 毛利元就の名言11件 川崎博也の名言8件 犬丸徹三の名言10件 徳岡邦夫の名言70件 海堂尊の名言6件 山田洋次の名言12件 バーナード・ショーの名言157件 春名和雄の名言4件 シェリダンの名言2件 河本準一の名言2件 ハーバート・クラーク・フーヴァーの名言1件 W・ホイットマンの名言1件 朝倉摂の名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info