名言info

ラ・フォンテーヌの名言57件

世間のだれをも、すべて満足させようなんて、狂気の沙汰だ。今後は、どんなに非難されようが、ほめられようが、人があれこれ言おうが言うまいが、俺は俺の考えに従う。
忍耐し時間をかければ、力や怒りがなす以上のことができる。
自らの力でやり遂げようとする人に、天は手をさしのべる。
生き埋めにされた皇帝よりも、乞食暮らしのほうがよい。
二重の用心は一重の用心に優る。
火中(かちゅう)の栗を拾う。
議論するだけなら議員は大勢いる。実行が問題になるとだれもいなくなる。
しゃべるものもいいけれども、黙っているのがいちばんいい。
だまっている奴は物騒だ。騒ぎ立てる奴はそうでもない。
人は自分の運命を非難して、責任をまぬがれるつもりでいる。つまり、いつも運命の女神がいけないことになる。
完全な作品を作り上げて名声を得ることは、既に得ている名声によって平凡な作品に箔をつけるような、そんな生やさしいものではない。
媚びる者が存在するのは、それでいい気になる者がいるからである。
全世界を知り、己自身を知らない者がある。
できるだけ妥協するのがいちばんの利口者。欲ばりすぎると損をする。
一匹のハエが戦車の上にとまって言った。俺はなんとたくさんの埃を上げていることか!
いないのがいちばん悪い。
人をだましたと思っている者自身が、実はだまされているのだ。
妨害が大きければ大きいほど、欲望はつのるものだ。
誰でも、恐れていることと願っていることを、やすやすと信じてしまう。
(相手の)間違いを道理で叩こうとするのは大人気無いやり方だ。興奮することなく、もっと馬鹿げたことを言う方が手っ取り早い。
まるで死んでいるような人間が、死ぬのをいちばん嫌がる。
お互いに助け合わねばならない。これは自然の掟である。
最強者の理屈がつねに最上とされる。
見聞の広い者は多くのことを知っている。
急いでも駄目だ。大切なのは間に合うように始めることだ。
人間は美しいものをあがめ、実益を軽んじている。
人はいつまでも故郷を身に付けている。
女が学者であることは決して長所ではない。それどころか、女が学者ぶることは非常な短所である。
駆けることは何の役にも立たない。ちょうどよい時に発(た)つべきだ。
時の翼に乗って悲しみは飛び去る。
57件中1-30件を表示
次のページ ▶
ランダム
ヴォーヴナルグの名言115件 前島誠の名言25件 鈴木みゆきの名言27件 織田信長の名言40件 谷川浩司の名言108件 沢村栄治の名言5件 小山昇の名言161件 クウィンティリアヌスの名言4件 大久保一彦の名言4件 横田英毅の名言11件 佐藤琢磨の名言1件 加藤文太郎の名言1件 イグナティウス・デ・ロヨラの名言1件 青柳瑞穂の名言1件 宮本哲也の名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info