名言info

星野仙一の名言94件

指示を待つな! 勇気を持って、積極的に行け!
技術の前に体力だ。
勝ちたいんや。
迷いが生じたり、ふと行き詰まりを感じたときには遠くからものごとを見てみることだ。
どんな状況やどんな場面でも、必要だ、大切だと思われるあたり前のことをあたり前にやっていかなかったら、おかしなことになっていく。
どんな弱いチームでも年間50勝はするし、どんな強いチームでも50敗はするんだ
夢は見るものではない。実現させるための目標である。その為に、今何をなすべきかを冷静に考え、できる事は即座に行動する
もう最高。東北の子どもたち、全国の子どもたち、被災者の皆さんに勇気を与えてくれた選手をほめてあげてください
不思議だよ。俺にしてみたら不思議な不思議な2013年だったよ(笑)。だって開幕前なんかはソフトバンク、西武、オリックスが強いぞって言われていて、ウチなんかはそれこそ4番手、5番手ぐらいの評価だったろう。そんなチームが日本一までいったんだから。やっぱり野球はやってみないと何が起こるか分からないし、面白いよな
(楽天旋風を巻き起こした2013年シーズンを振り返って)とにかく選手がひたむきだったよな。1つ勝つのに貪欲だったし、その積み重ねが最終的に実を結んだんだと思う
(2013年日本シリーズについて)正直...良い勝負はすると思っていたよ。実際にそうなったわけだけど。あとは俺自身が巨人ということで、ものすごくモチベーションが高かった。もしあれが巨人以外のチームだったら、あそこまで燃えるものはなかったのかなと
田中のときだけ防御率が良くてもしょうがないんだよ。誰だってアイツのときは良くなるに決まっているんだから。問題はそれ以外のピッチャーのときに、いかに失点を抑えられるか
(楽天の日本一連覇への期待の言葉への発言)そんなに簡単なものじゃないし、勝負は甘いもんじゃないんだよ
野球中継は当時巨人戦が多く、当時の巨人主権試合の試合開始時間が18時20分で、地元の岡山での放送は20時頃に中継が始まるので、その間に監督から投手交代を告げられないように投げていた。家族や友達に自分が投げていることを見せたかった
監督に逆らえる選手がいないのがさびしい。選手交代された時に『大丈夫です。まだやれます』という気持ちがある選手が欲しい
野村さんは阪神での3年間、「弱者が強者に勝つ野球」というものを標榜されていたそうだが、私の場合は「弱者を強者にする野球」だ。野村さんといえばご存知ID野球。野球は考えるスポーツ、頭でやるスポーツとして捉え、指導していくスタイルの人だが、私が阪神で選んだのは端的にいうと体の野球だ。これはどちらがいいとか悪いとかの問題ではなく、弱いチームの選手を鍛えて、戦っていくための順番として問題として考えてもらえればいいだろう
人生の1%をボランティアに捧げ
(6度の日本シリーズでの優勝と敗退の理由について述べた言葉)今まではシーズン中に巨人と戦っていたためリーグ優勝で燃え尽きていたが、今回は日本シリーズの対戦相手が巨人だったため、最高のボルテージで戦えた事が大きかった
人間はなにごとも、なにかにしがみつこうとすると弱くなる
いや、これ本当かな? ほっぺをつねりたいくらい。まだ信じられないね。でも現実に宙を舞って「ああ、やったんだ! みんながやってくれたんだ!」という思いです。あの3年前の震災から、みんなで東北の皆さんの苦労を少しでも和らげようと。みんなが楽天の歴史の1ページに、きちっと今日という日を記してくれましたね
楽天イーグルスのピッチャーと言えば田中!と思われるかもしれませんが、田中だけじゃない。みんながしっかりと投げ抜いて、ここを守ってくれました
孫と言うには歳を取りすぎているし、子どもと言うにはちょっと若いしな!(笑)でも、やる気と気迫は今の選手に負けません
就任した当時、いきなり大震災。えらいことになってしまったなと。でも、前を向くしかない。それを乗り越えるという試練を選手たちに与えたんだと。少しでも東北の被災者の皆さんに強さを見せて、少しでもその心を和らげてあげようと。これで全てをお返しした訳ではないけれど、これから一つ一つ東北の皆さんとともに闘い、歩んでいきたいと思っています
人を愛せ。人を信じよ。人を生かせ。人を褒めよ
迷ったら前へ。苦しかったら前に。つらかったら前に。後悔するのはそのあと、そのずっと後でいい
いつも震災のニュースなんかでも出てきますし、あれを見るたびに当時を思い出しましてね。私も余震を味わいましたし、この余震が数分続いたんだ、それはえらいこっちゃなと。まぁ本当に皆さんの辛さというものは実感できませんけれども、想像をするだけですけれども、それに比べたらこの野球のプレッシャーなんてなんでもない。それはもう本当に選手たちがひとつになって、跳ね返してくれましたし、子どもたちに夢と感動を与えてくれたなと感謝しています
もし夢に挫折しそうな者がいたら、あらゆる手段で上を向かせよ。その為なら鉄拳制裁もやむを得ない。それこそが真の愛情である
違いはやっぱり初優勝と、震災の後と、というようないろんな思いの中でここまでよく来たなと、本当に辛い時期をみんながぐっと我慢しながら少しずつ強くなってきたなと。とはいえ、私はまだ平幕優勝だと思っております。来年も再来年も一歩一歩前に進んでいきたいと選手も思っていると思います
勝ちたいんや
やるべきことだと思っていることを、本気になってやっていかなければ自分の人生も、なにひとつ変わっていきはしないのである。本気か、本気でないのかが人生の分かれ道だ
94件中1-30件を表示
次のページ ▶
選手名 星野 仙一 所属球団 背番号 選手写真ファイル名 写真サイズ 写真のコメント 出身地 岡山県倉敷市 没年月日 身長 180 体重 83 利き腕 右 打席 右 守備位置 投手 ドラフト順位 ドラフト1位 初出場 1969年4月13日 最終出場 1982年 年俸 経歴
ランダム
橘木俊詔の名言7件 三浦哲の名言4件 高橋恭平の名言8件 大朏直人の名言6件 岩谷直治の名言6件 柳弘之の名言61件 ピエール・コルネイユの名言14件 ゴルダ・メイアの名言4件 ローガウの名言13件 E・アランの名言17件 ミカサ・アッカーマンの名言1件 大西瀧治郎の名言1件 岩本初恵の名言1件 松本久晃の名言3件 加藤隆雄の名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info