名言info

親鸞の名言37件

真なる者は、はなはだもって難く実なる者は、はなはだもって希なり
善人なおもて往生(おうじょう)をとぐ、いわんや悪人をや。
明日ありと思う人の仇桜
一人居て喜ばば二人と思うべし。二人居て喜ばば三人と思うべし。
念仏者は無碍の一道なり。
歎異鈔
弥陀の本願信ずべし、本願信ずるひとはみな、摂取不捨の利益にて、無上覚をばさとるなり。
浄土和讃
罪業もとよりかたちなし、妄想顛倒のなせるなり心性もとよりきよけれど、この世はまことのひとぞなき。
正像末法和讃
外は賢善精進の相を現ずるを得ざれ、内に虚仮を懐けばなり。
教行信証
「善人なほもちて往生をとぐ、いはんや悪人をや」しかるを世のひとつねにいはく、「悪人なほ往生す、いかにいはんや善人をや」と。
歎異抄
悪性さらにやめがたし こゝろは蛇蝎のごとくなり
非人を差別する者こそ、真の意味での非人である
さるべき業縁のもよほせば、いかなるふるまひもすべし
人のいのちは日々に今日やかぎりとおもい、時時(ときどき)に只(ただ)今やおわりとおもうべし。
なごりをしく思へども、娑婆の縁つきて力なくしてをはるときにかの土へは参るべきなり
賢者の信は、内は賢にして外は愚なり、愚禿(ぐとく)が心は、内は愚にして外は賢なり。
真実信心の行人は、接取不捨のゆへに正定聚のくらゐに住す。このゆへに臨終まつことなし、来迎たのむことなし
どのような悪人でも念仏だけで往生できる
ひとのいのちみじかくもろし
一人いて悲しい時は二人いると思え。二人いて悲しい時は三人いると思え。その一人は親鸞なり。
無明煩悩われらが身にみちみちて、欲も多く、怒り腹立ちそねみねたむ心多く、臨終の一念に至るまで止まらず消えず絶えず
行者、宿報にてたとい女犯すとも、われ玉女の身となりて犯せられん。一生の間よく荘厳し、臨終に引導して極楽に生ぜしめん
浄土真宗に帰すれども 真実の心はありがたし虚仮不実のわが身にて 清浄の心もさらなし
臨終をまつことなし、来迎たのむことなし、信心のさだまるとき往生さだまるなり、来迎の儀式をまたず
自分の意思で心臓を止められないから仏はいる
人の命短く脆し
『如来』と申すは諸仏を申すなり
そうだろう、人間というのは契機がなければ一人の人だって殺せないのだ。しかし、契機があれば百人、千人、殺したくないと思っていても殺すこともあるんだよ
善人なおもて往生をとぐ。いはんや悪人をや
たとひ法然聖人にすかされまひらせて、念仏して地獄におちたりとも、さらに後悔すべからずさふらう
よろこぶべきこころをおさえて、よろこばせざるは、煩悩の所為なり。しかるに仏かねてしろしめして、煩悩具足の凡夫とおおせられたることなれば、他力の悲願は、かくのごときわれらがためなりけりとしられて、いよいよたのもしくおぼゆるなり
37件中1-30件を表示
次のページ ▶
名前=親鸞 生没年=#誕生 承安3年4月1日 - 入滅 弘長2年11月28日弘長2年11月28日 - 西暦(グレゴリオ暦換算・ユリウス暦ともに)1263年になるが、弘長2年はまだ年を越してないので、1262年と考える。文献の「親鸞の示寂」の年の西暦を、和暦に基づいて1262年と表記する場合と新暦に基づいて1263年と表記する場合があるので注意が必要である。 1173年5月14日 - 1263年1月9日 1173年5月21日 - 1263年1月16日 上段・宣明暦 旧暦 中段・ユリウス暦 下段・グレゴリオ暦換算グレゴリオ暦換算…本願寺派では、グレゴリオ暦に換算した生没年を用いる。 幼名=松若磨・松若丸 名=俗名(配流時) - 藤井善信(よしざね) 法名=〔叡山修行時〕範宴〔吉水入門後〕綽空⇒善信(ぜんしん)〔越後配流後〕(愚禿)釋親鸞
ランダム
高柳和江の名言4件 ヘンリー・ワーズワース・ロングフェローの名言10件 広瀬隆の名言4件 トマス・ペインの名言8件 新井良亮の名言7件 フロムの名言8件 トルストイの名言274件 山本正已の名言5件 三谷樹の名言7件 大平喜信の名言12件 國府田マリ子の名言3件 ジェイソン・マケルウェインの名言1件 シェーン・ウィリアムズの名言1件 フランツ・ベッケンバウワーの名言1件 栗田淳一の名言2件
ランダム表示
日本人と世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
人生、仕事、恋愛、努力、勉強、スポーツ、アニメ、本、生きる意味...心に残る・響く有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info