名言info

赤塚不二夫の名言30件

一人で考え一人で素晴らしい作品を生み出す人なんて、そんなにいやしないよ。天才には必ずその天分を引き出す人間がいて、そいつのほうがもっとずっと天才だったりするんだ。
辛いことがやって来たとき、「これでいいのだ」、赤塚不二夫さんの言葉をつぶやいてごらん。そうすれば、世界は案外笑いかけてくれるから。
これでいいのだ。
女の子と鏡の関係は永遠なんだ。そして、女は常に何かに変身したいという欲望を抱いている。これも永遠ね。
60才を過ぎた男がね、「死ぬのが怖い」と言っちゃダメだって。それまでの人生、何をやって来たんだと言うことでしょ?
小学校6年の時に手塚治虫先生の『ロスト・ワールド』に出会ってマンガ家になろうと決めて、栄養失調になってもそれを貫いてきた。
頭のいいヤツは、わかりやすく話す。頭の悪いヤツほど、難しく話すんだよ。
懸命に夢を見て、その夢を紙の上に実際に描かなきゃならない。
自分が最低だと思っていればいいのよ。一番劣ると思っていればいいの。そしたらね、みんなの言っていることがちゃんと頭に入ってくる。自分が偉いと思っていると、他人は何も言ってくれない。そしたらダメなんだよ。てめぇが一番バカになればいいの。
忘れようと思っても思い出せないのだ
『天才バカボン』
リコウよりバカが英雄なのだ
ハラペコだけどシアワセなのだ!!
ママがいるからパパなのだ!!
給料ほしけりゃハッスルしな!
ちび太『天才!バカボン』
なにを落胆してるんだ。バカだからこそ真実を語れるんじゃないか!
『赤塚不二夫の「これでいいのだ!!」人生相談』
結局、オレたちの場合、やりたいことがはっきりあったってだけのことかも知れない。小学校6年の時に手塚治虫先生の『ロスト・ワールド』に出会ってマンガ家になろうと決めて、栄養失調になってもそれを貫いてきた
『赤塚不二夫の「これでいいのだ!!」人生相談』
ひとつのマンガを作るって、そういうイマジネーションをムチャクチャ消費するの。懸命に夢を見て、その夢を紙の上に実際に描かなきゃならない
『赤塚不二夫の「これでいいのだ!!」人生相談』
ひとりで考え、ひとりで素晴らしい作品を生み出す人なんてそんなにいやしないよ。天才には必ずその天分を引き出す人間がいて、そいつのほうがもっとずっと天才だったりするんだ
『赤塚不二夫の「これでいいのだ!!」人生相談』
バカっていうのは自分がハダカになることなんだよ。世の中のいろんな常識を無視して、純粋な自分だけのものの見方や生き方を押し通すことなんだよ。だから、バカだからこそ語れる真実っていっぱいあるんだ
『赤塚不二夫の「これでいいのだ!!」人生相談』
ただバカっつったって、ホントのパカじゃダメなんだからな。知性とパイオニア精神にあふれたバカになんなきゃいけないの
『赤塚不二夫の「これでいいのだ!!」人生相談』
バカボンのパパってさ、別にラクして生きてるわけじゃないんだよ。パパはパパなりに、どうすれば家族を幸せにできるか、どうすれば毎日を楽しく過ごせるかを考えながら一生懸命ガンバってるわけ。そのためには体ごとぶつかっていってる
『赤塚不二夫の「これでいいのだ!!」人生相談』
『天才バカボン』を描き出した時にもまず思った。バカに真実を語らせようと。そこからバカボンが生まれ、バカボンのパパが生まれたんだ
『赤塚不二夫の「これでいいのだ!!」人生相談』
やせこけて威厳なんか何もなかったけど、最後は「これでいいのだ」って言いたかったんだろう
父親の臨終を看取って『朝日新聞〜おやじのせなか〜』
バカっていうのは、自分がハダカになることなんだよ。世の中のいろんな常識を無視して、純粋な自分だけのものの見方や生き方を押し通すことなんだよ。だから、バカだからこそ語れる真実っていっぱいあるんだ
世の中に友情と欲情ほど良いものはない
よく聞かれるんだけど、漫画を描くのに苦しんだり悩んだりしたことが一度もないんだ。「ギャグ漫画は同じネタが二度と使えないので、きつくはないですか」なんて聞かれても、辛いことなど何もなかったからまったくピンとこない。
俺は面白いことが大好きなんだ。ギャグが好きだから、描いていただけ。だからいくらでも描けた。アイデアに苦しんで頭を抱えたことがなかった。本当に、次から次にアイデアがわき出て来るんだ。毎日、酒を飲みながら描いたりしていたんだから。
努力もしたよ。売れるまでは必死に勉強した。いまの漫画の世界はどうなっているのかなって人の漫画を読んだり、手塚治虫先生のストーリー漫画を読んで、あのスケールの大きさを感じて、「あれは先生のものだから、自分は違う道を行こう」と考えたりした。
いまの家庭は子供が少ないじゃない。1人か2人で、8人兄弟とか6人兄弟とかいないじゃない。そうすると子供が宝物になっちゃって、それで育てるから甘えん坊になっちゃうんだね。
俺たちの時代は親がものすごく厳しかったから、「自分は自分なりに生きなきゃ」「自分の世界をつくろう」とガキの頃から思っていた。それが影響しているんだ。いまの若い人には、他人に依存して、誰かが何とかしてくれると思っている奴が多いじゃない?そういうのはやっぱり駄目だってことだよ。自分で自分をしっかり生きないと駄目なんだ。
名前 赤塚 不二夫 脚注 本名 赤塚 藤雄 別名 山田 一郎 生年 1935年9月14日 職業 漫画家 活動期間 1956年 - 2002年 ジャンル ギャグ漫画、少女漫画 代表作 『おそ松くん』『ひみつのアッコちゃん』 『天才バカボン』 受賞 第10回小学館漫画賞(『おそ松くん』)第18回文藝春秋漫画賞(『天才バカボン』)第26回日本漫画家協会賞文部大臣賞紫綬褒章 公式サイト 赤塚 不二夫(あかつか ふじお、本名:赤塚 藤雄、1935年9月14日 - 2008年8月2日)は、日本の漫画家。血液型ABO式血液型 A型。 1956年に貸本漫画『嵐をこえて』でデビュー。その後石ノ森章太郎 石森章太郎を慕い、トキワ荘に入居。以後作品の発表の舞台を漫画雑誌に移し、1962年に『ひみつのアッコちゃん』、『おそ松くん』のヒットで一躍人気作家となる。1967年に『天才バカボン』がヒットし「ギャグまんがの王様」と謳われた。
ランダム
家本賢太郎の名言26件 上田祐司の名言6件 能村龍太郎の名言10件 田辺聖子の名言8件 宮﨑吾朗の名言4件 トーベ・ヤンソンの名言19件 たかの友梨の名言9件 クリスティアーノ・ロナウドの名言32件 石田孝の名言15件 福島正伸の名言83件 シルヴィア・プラスの名言1件 シドニィ・スミスの名言1件 ロバート・シュワルツ・ストラウスの名言1件 ダニエル・バレンボイムの名言2件 宝生九郎の名言1件
ランダム表示
世界の偉人・有名人の名言集・格言集まとめサイト!
仕事、恋愛、努力、スポーツ、アニメ等の心に残る有名なひとこと、英語名言、語録多数収録!
名言info