ズラタン・イブラヒモビッチ 名言・格言 | ロサンゼルス、ズラタンへようこそ

ズラタン・イブラヒモビッチ

参照 Twitter | @Ibra_official




ズラタン・イブラヒモビッチ 名言・格言

「ロサンゼルス、ズラタンへようこそ」

–サッカー選手.スウェーデン人

 

英文

Los Angeles, welcome to Zlatan.

 

意味

元スウェーデン代表のサッカー選手。

2018年3月にロサンゼルス・ギャラクシーへの加入が発表された際に、ツイッターとインスタグラム上で投稿されたコメント。

通常であれば「ズラタン、ロサンゼルスへようこそ」であるのだが、歓迎していたのはズラタンで、ロサンゼルスは歓迎“されていた”側だったというズラタンらしい言い回しです。

 

例文

〇〇さん!

ようこそ兵庫へ!歓迎するよ!

それはちょっと違うな。

「兵庫!〇〇へようこそ!」

が正解かな。

そ、そうかい・・。

(すごい自信家やな。)

 

 

類語

プレゼント?それは俺だ。彼女にはズラタンをプレゼントした。
–ズラタン・イブラヒモビッチ

 

参考記事

ズラタン・イブラヒモビッチ 名言・格言 | プレゼント?それは俺だ。彼女にはズラタンをプレゼントした。
ズラタン・イブラヒモビッチ 名言・格言 「プレゼント?それは俺だ。彼女にはズラタンをプレゼントした。」 –サッカー選手.スウェーデン人 元スウェーデン代表のサッカー選手。 奥様のヘレナさんとの婚約の際のプレゼントについて質問された際に答えた発言。 似たような内容だが、「今日は奥さんの誕生日。なんのプレゼントをしたかって? 何にも。だって彼女にはもうズラタンがいるだろう?」という名言も残している。

 

関連記事

ズラタン・イブラヒモビッチ 名言 格言 迷言集|心に響く 面白い言葉一覧
ズラタン・イブラヒモビッチのプロフィール ズラタン・イブラヒモビッチは、スウェーデン・マルメ出身のサッカー選手。セリエA・ACミラン所属。元スウェーデン代表。ポジションはフォワード。 4つのリーグで優勝を経験し、5度の得点王を獲得したストライカー。スウェーデン代表の最多得点記録の保持者である。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました