瀬古利彦

名言

瀬古利彦 名言・格言 | 人は、乗り越えられない壁は与えられない。

瀬古利彦 名言・格言 「人は、乗り越えられない壁は与えられない。」 –元陸上競技・マラソン選手、陸上競技指導者(マラソンの真髄より) 意味 名実ともに日本長距離界、マラソンブームを牽引してきた第一人者である「瀬古利彦」さん。 瀬古さんは一時、故障で選手生命を危うくしましたが、そこから見事に復活を果たしました。 「治ったときに、私は思った。報われない怪我はないと。 人は、乗り越えられない壁は与えられない。 その人が、乗り越えられると神様に判断されて、その人に見合った壁が立てられるのだ。」
タイトルとURLをコピーしました