ナポレオン・ボナパルト

ナポレオン・ボナパルト

ナポレオン・ボナパルト 名言・格言 | じっくり考えろ。しかし、行動する時が来たなら、考えるのをやめて、進め。

ナポレオン・ボナパルト 名言・格言 「じっくり考えろ。しかし、行動する時が来たなら、考えるのをやめて、進め。」 –フランス革命期の軍人・皇帝・革命家・1769~1821 意味 フランス革命期の軍人・皇帝・革命家「ナポレオン・ボナパルト」さんの有名な名言の一つです。 考え、下準備するのは、ある意味実践の時より大事です。 ですが、実際に行動に起こす際、場合によっては考える暇などありません。 「その時」がきたら、今まで自分がしてきた事に自信を持ち、目の前の事に打ち込むことで最大の成果を果たせる、という考え。
タイトルとURLをコピーしました