野村克也 名言・格言 | 勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。

スポーツ選手

※画像参照 amazon | 野村ノート




野村克也 名言・格言

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。」

–著書 ノムラの教え 弱者の戦略99の名言より

 

英文

There exists a lucky win, but there’s no unlucky loss.

 

意味

「ノムさん」こと、野村克也さんの有名な名言の一つです。

この言葉はもともと、江戸時代の大名で剣術の達人でもあった松浦静山の剣術書『常静子剣談』にある一文から引用されたものです。

「勝ったときは、すべてが良いと思って慢心すべきではない。勝った場合でも何か負けにつながったかもしれない要素ある。一方、負けるときには、何の理由もなく負けるわけではなく、その試合中に必ず何か負ける要素がある。」という意味です。

 

例文

今日の試合楽勝だったな!

次も余裕でしょ!

これこれ、いきるんじゃないわい。

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。

この精神を忘れるんじゃないぞ。

分かったよ、じっちゃん!

 

類語

勝負は勝つときよりも、 負けたときの方が多くのことを学べるんだ。

–ベリー・ゴーディー・ジュニア

 

参考記事

ベリー・ゴーディー・Jr. 名言・格言 | 勝負は勝つときよりも、 負けたときの方が多くのことを学べるんだ。
ベリー・ゴーディー・Jr. 名言・格言 「勝負は勝つときよりも、 負けたときの方が多くのことを学べるんだ。」 –アメリカ合衆国の音楽プロデューサー、実業家 意味 アメリカ合衆国の音楽プロデューサー、実業家であるベリー・ゴーディー・Jr.さんの有名な言葉です。 勝った時より、負けた時の方が多くの事を見直す事ができるという考え。

 

関連記事

野村克也 名言 格言 迷言集|心に響く 熱く面白い言葉一覧
「ノムさん」でお馴染みの「野村克也」さんは、元プロ野球選手として、現役時代は捕手として世界初となる3冠王、監督時代には試合後インタビューによる「ボヤキ」で茶の間の人気者だった野村克也さんの、心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました