王貞治 名言・格言 | 敵と戦う時間は短い。自分との戦いこそが明暗を分ける。

名言

※画像参照 amazon | もっと遠くへ




王貞治 名言・格言

「敵と戦う時間は短い。自分との戦いこそが明暗を分ける。」

–元プロ野球選手

 

英文

The time you spend fighting with the enemy is short; what really decides the issue is how you fight with yourself.

 

意味

「世界の王」として、野球に興味がない人でもほとんど知っている王貞治さんの名言です。

王さんは、輝かしい成績の陰には、並々ならず努力をしてきたという逸話も有名です。

本番よりも、その本番で良い結果を出せるだけの鍛錬が重要だという考え。

 

例文

今こんな練習してるけど、実際にはこんな事あまり起こらないよな。

馬鹿たれ。

敵と戦う時間は短い。自分との戦いこそが明暗を分けるのだ。

先輩。

分かりました!

 

類語

自分に打ち勝つことが、最も偉大な勝利である。

–プラトン

 

参考記事

プラトン 名言・格言 | 自分に打ち勝つことが、最も偉大な勝利である。
プラトン 名言・格言 「自分に打ち勝つことが、最も偉大な勝利である。」 –古代ギリシアの哲学者(紀元前427年 – 紀元前347年) 意味 古代ギリシャの哲学者であり、ソクラテスの弟子であり「プラトン」の残した有名な言葉です。 時には他人と揉めることもあるが、自分に克つことこそが最も難しく偉大であるという考え。

 

関連記事

王貞治 名言 格言 迷言集|心に響く 熱く面白い言葉一覧
「世界の王」として、野球に興味がない人でもほとんど知っている王貞治さん。 現役時代には、世界記録となるレギュラーシーズン通算本塁打868本を記録し、読売ジャイアンツのV9などに貢献。 現在は、福岡ソフトバンクホークス取締役会長、日本プロ野球名球会顧問を務めている王貞治さんの、心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました