大谷翔平 名言・格言 | (努力して)勝っていけばいい。そこが いいところ。

名言

※画像参照 amazon | 大谷翔平 二刀流の軌跡




大谷翔平 名言・格言

「(努力して)勝っていけばいい。そこが いいところ。」

–2018年、インタビューより

 

英文

I just have to work hard and win. That is the advantage.

 

意味

「二刀流」でお馴染み、現在はアメリカのMLBで活躍されている大谷翔平の言葉です。

自己評価された際、元々自分より野球が上手い人に勝つためには、自らが努力して能力を伸ばし、勝てばいいんだ。また、それが自身の長所でもあると語っています。

 

例文

孫よ。

世界は広いな。

あんな才能に恵まれた子がいるんだな。

(努力して)勝っていけばいい。そこが僕のいいところ。

よく言った。

 

類語

努力をしても報われない奴はいる。間違いなくいる。ただ成功した奴は、必ず努力をしている。

–長州力

 

参考記事

長州力 名言・格言 | 努力をしても報われない奴はいる。間違いなくいる。ただ成功した奴は、必ず努力をしている。
長州力 名言・格言 「努力をしても報われない奴はいる。間違いなくいる。ただ成功した奴は、必ず努力をしている。」 –日本のプロレスラー 意味 プロレスラー「長州力」さんの残した名言の一つ。 いくら努力をしても、必ず成功するとは限りませんし、いつになっても報われない人も一定数必ずいます。 しかし、成功を収めている人は、どこかで必ず努力をしているという事。

 

努力すれば報われる?そうじゃないだろ。報われるまで努力するんだ。

–リオネル・メッシ

 

参考記事

リオネル・メッシ 名言・格言 | 努力すれば報われる?そうじゃないだろ。報われるまで努力するんだ。
リオネル・メッシ 名言・格言 「努力すれば報われる?そうじゃないだろ。報われるまで努力するんだ。」 –アルゼンチン人・サッカー選手 言わずと知れた、現在世界で最も著名なフットボーラーであるメッシ選手の言葉です。 リオネル・メッシ選手は、現在でこそNO1プレイヤーの称号を手にし大成功を収めていますが、子供のころは苦難の連続でした。 生まれつき身体が弱く、10歳の時には成長ホルモンの分泌に異常が見つかり、もう二度とサッカーが続けられない可能性さえもありました。 しかし、彼はその困難の中でも努力を続け、世界最高峰のサッカーチームであるFCバルセロナの入団テストの合格を勝ち取り、現在ではプロフットボーラーで最も名誉ある賞である「バロンドール」を最多受賞の6回を獲得するまでに至っています。

 

関連記事

大谷翔平 名言 格言 語録集|心に響く 熱く深い言葉一覧
「二刀流」でお馴染み、日本のプロ野球、長い歴史を誇るMLBでも近代は前例にない事を成し遂げ常に注目され続けている大谷翔平さんの、心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。大谷 翔平(おおたに しょうへい、1994年7月5日 - )は、岩手県水沢市(現:奥州市)出身のプロ野球選手。右投左打。MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属。 2013年にNPB・北海道日本ハムファイターズに入団以降、投手と打者を両立する「二刀流」の選手として試合に出場し、2014年には11勝、10本塁打でNPB史上初となる「2桁勝利・2桁本塁打」を達成。2016年には、NPB史上初となるベストナイン賞、ベストDH賞のダブル受賞に加え、リーグMVPに選出された。投手としての球速165km/hは日本人最速記録である。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました