サイヤング賞

その他スポーツ選手

ジャスティン・バーランダー 名言・格言 | 飛ぶボールを使わない方が、試合はよりよい製品になる。

意味 アメリカ合衆国出身のプロ野球選手。 数々の栄光をおさめてきた同氏だが、2019年のオールスターの会見で「飛ぶボールが使われている」と批判。 その年のオフ、大リーグ機構は調査を行い、飛ぶボールだったと認めたが、意図的ではなかったとした。 「陰謀論者扱いで、当時誰も自分の言うことを信じてくれなかった」と振り返るバーランダーは、今季シーズン序盤に使われていたボールを支持。 理由はより多彩な面白い野球をファンに提供できるからだ。 続けてこう述べています。
マックス・シャーザー

マックス・シャーザー 名言・格言 | これは俺の仕事だからだ。俺はどんな労いも助けも必要じゃない。なぜなら、これが俺のやるべきことだからだ。

マックス・シャーザー 名言・格言 「これは俺の仕事だからだ。俺はどんな労いも助けも必要じゃない。なぜなら、これが俺のやるべきことだからだ。」 –2021年、インタビューより ア・リーグ、ナ・リーグいずれのリーグでサイヤング賞を受賞した経験があり、2010年代のMLBを代表する選手の一人「マックス・シャーザー」の言葉です。 2021年、トレードでロサンゼルス・ドジャースに加入したシャーザー。 降板する際に、チームスタッフやチームメイト、監督から労う意味で肩や尻を叩くというのがMLBにおいて通常の事ですが、シャーザーはこれを嫌います。
スポーツ選手

マックス・シャーザー 名言・格言 | エースとは突然になれるものじゃなく、何年もかけてなるものなんだ。だから簡単な仕事ではない。

マックス・シャーザー 名言・格言 「エースとは突然になれるものじゃなく、何年もかけてなるものなんだ。だから簡単な仕事ではない。」 –2021年、米メディア『The Athletic』より ア・リーグ、ナ・リーグいずれのリーグでサイヤング賞を受賞した経験があり、2010年代のMLBを代表する選手の一人「マックス・シャーザー」の言葉です。 現地時間7月7日に掲載された米メディア『The Athletic』のレポートで、球界屈指の剛腕マックス・シャーザーは、「投手・大谷」について、こう指摘している。 「オオタニはまだまだ投球に磨きをかける必要がある。腕に決して良くはないスプリットを今後どうしていくのかは考えていかなければならないだろう」 続けて 「エースとは突然になれるものじゃなく、何年もかけてなるものなんだ。だから簡単な仕事ではない。信じられないほどの運動能力の持ち主であるオオタニならそれが出来ると思う。何よりも健康を保つことが重要になるけど、彼なら絶対にエースになれると私は信じている」 と答え、大谷選手のポテンシャルの高さを期待している言葉のように聞こえます。
スポーツ選手

ペドロ・マルティネス 名言 格言集|サイ・ヤング賞に3度輝いた伝説の投手の言葉・語録一覧

かつて「地上最高の投手」とよばれ、主にボストン・レッドソックスなどで活躍した名投手。 投手最大の栄誉となるサイ・ヤング賞を3回受賞し、1999年にはレッドソックス史上初となるシーズン300奪三振を記録するなど輝かしいキャリアをおくった。 全盛期には160kmの剛速球とチェンジアップ、カッターなどとのコンビネーションで一時代を築いたメジャーを代表する右腕の「ペドロ・マルティネス」さんの、心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。
タイトルとURLをコピーしました