マックス・シャーザー

マックス・シャーザー

マックス・シャーザー 名言・格言 | これは俺の仕事だからだ。俺はどんな労いも助けも必要じゃない。なぜなら、これが俺のやるべきことだからだ。

マックス・シャーザー 名言・格言 「これは俺の仕事だからだ。俺はどんな労いも助けも必要じゃない。なぜなら、これが俺のやるべきことだからだ。」 –2021年、インタビューより ア・リーグ、ナ・リーグいずれのリーグでサイヤング賞を受賞した経験があり、2010年代のMLBを代表する選手の一人「マックス・シャーザー」の言葉です。 2021年、トレードでロサンゼルス・ドジャースに加入したシャーザー。 降板する際に、チームスタッフやチームメイト、監督から労う意味で肩や尻を叩くというのがMLBにおいて通常の事ですが、シャーザーはこれを嫌います。
スポーツ選手

マックス・シャーザー 名言・格言 | エースとは突然になれるものじゃなく、何年もかけてなるものなんだ。だから簡単な仕事ではない。

マックス・シャーザー 名言・格言 「エースとは突然になれるものじゃなく、何年もかけてなるものなんだ。だから簡単な仕事ではない。」 –2021年、米メディア『The Athletic』より ア・リーグ、ナ・リーグいずれのリーグでサイヤング賞を受賞した経験があり、2010年代のMLBを代表する選手の一人「マックス・シャーザー」の言葉です。 現地時間7月7日に掲載された米メディア『The Athletic』のレポートで、球界屈指の剛腕マックス・シャーザーは、「投手・大谷」について、こう指摘している。 「オオタニはまだまだ投球に磨きをかける必要がある。腕に決して良くはないスプリットを今後どうしていくのかは考えていかなければならないだろう」 続けて 「エースとは突然になれるものじゃなく、何年もかけてなるものなんだ。だから簡単な仕事ではない。信じられないほどの運動能力の持ち主であるオオタニならそれが出来ると思う。何よりも健康を保つことが重要になるけど、彼なら絶対にエースになれると私は信じている」 と答え、大谷選手のポテンシャルの高さを期待している言葉のように聞こえます。
タイトルとURLをコピーしました