ベニート・ムッソリーニ

ベニート・ムッソリーニ

ベニート・ムッソリーニ 名言 格言集|国家ファシスト党による一党独裁制を確立した奥深い言葉・語録一覧

イタリアの政治家、ファシズムの創始者。 第二次世界大戦下では、ドイツのヒットラー、日本の東條英機ともに、枢軸国側に参加。 当時のイタリアにて一党独裁制を確立した「ベニート・ムッソリーニ」の、心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。
ベニート・ムッソリーニ

ベニート・ムッソリーニ 名言・格言 | 大衆に愛される独裁者であるためには、人々に恐れられ敬われている必要がある。大衆は強い男を愛する。大衆は女性に似ている。

ベニート・ムッソリーニ 名言・格言 「大衆に愛される独裁者であるためには、人々に恐れられ敬われている必要がある。大衆は強い男を愛する。大衆は女性に似ている。」 –記者の質問に対し 意味 第二次世界大戦下におけるイタリアの独裁者と呼ばれた「ムッソリーニ」の残した言葉の一つ。 記者に「どうすれば独裁者は国民に愛されるのか」といった質問に対し答えた言葉といわれています。
タイトルとURLをコピーしました