ベニート・ムッソリーニ 名言 格言集|国家ファシスト党による一党独裁制を確立した奥深い言葉・語録一覧

ベニート・ムッソリーニ

イタリアの政治家、ファシズムの創始者。

第二次世界大戦下では、ドイツのヒットラー、日本の東條英機ともに、枢軸国側に参加。

当時のイタリアにて一党独裁制を確立した「ベニート・ムッソリーニ」の、心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。




ベニート・ムッソリーニのプロフィール

【ゆっくり歴史解説】黒歴史上人物「ベニート・ムッソリーニ」[前編]
生年月日 1883年7月29日
国籍 イタリア
出身地 イタリア王国
エミリア=ロマーニャ州フォルリ=チェゼーナ県プレダッピオ市ドヴィア地区
死没 1945年4月28日(61歳没)

ベニート・アミルカレ・アンドレーア・ムッソリーニ(Benito Amilcare Andrea Mussolini、1883年7月29日 – 1945年4月28日)は、イタリアの政治家、教師、軍人。

イタリア社会党で活躍した後に新たな政治思想ファシズムを独自に構築し、国家ファシスト党による一党独裁制を確立した。

※参照 Wikipedia

 

ベニート・ムッソリーニ 名言 格言 迷言集

1 羊として100年生きるくらいなら、ライオンとして1日だけ生きる方が良い。

かっこいい名言ですね。

 

2 流された血により、時は進んでいる。

歴史とは。

 

3 人々は飢えていない、自由に飽きている。

なるほど。

 

4 我々が強いのは、友人がいないからである!

これは迷言かな?

 

5 人を信じられることは確かに良いことだ。人を信じなくていいのはさらに良いことだ。

人間嫌いで有名ですもんね。

 

6 宗教は精神病の一種である。それは常に人類に病的な反応をもたらしてきた。

なるほど。

 

7 もはや個人の利益を目的とした経済ではなく、集団的利益を目的とした経済である。

難しい。

 

8 歯の間には短剣を、手には爆弾を、心には底なしの軽蔑を持とうではないか。

有名なスピーチの一つ。

 

9 自由とは何か?絶対的な自由なんてものは存在しない!

存在してほしいのですが・・・。

 

10 民主主義は理論的には美しいが、実際には迷妄である。アメリカの君たちもいつかそれに気づくだろう。

今のアメリカを見たらどう思うのでしょう。

 

11 自由は義務であって権利ではない。

なるほど。

 

12 革命家は作られるのではない。生まれるのだ。

そりゃそうですよね。

 

13 戦争への熱意を喚起するためには、国民に向けての演説が不可欠である。

この時代のボスは皆さん演説が上手ですよね。

 

14 歴史の歯車を動かすのは血なのだ。

怖い。

 

15 私は我が人生を最高傑作にしたいのだ。

ひと時はなれましたよね。

 

16 すべての無政府主義者の中身は、失敗した独裁者である。

なるほど。

 

17 私の胸を撃て。

最後の言葉だそうです。
 

18 避けられぬ意志は通さねばならない。イタリアの古い社会的、政治的世界は粉砕されなければならない。

かなり粉砕されましたよね。

 

19 言葉は美しい。しかし、ライフル、大砲、艦船、航空機はもっと美しい。

こわすぎ。

 

20 自分は友達を持つことができなかったし、今も持っていない。

さみしい。

 

21 ファシズムとナチズムの間には明らかに基本的な相違がある。それは、我々は人種差別を受け入れることが出来ないということだ。

差別は良くないですね。

 

22 誰でも、自分の性格にあった死をもって死する。

なんかかっこいい。

 

23 そもそも幻想とは、生活の中の唯一の現実である。

??

 

24 死人は歴史を書かない。

その通り。

 

25 私にとって、暴力はまったく道理に叶っている。妥協や取引きなどよりよほど道義的である。

イケイケですね。

 

26 議会はぞっとするほどグロテスクだ。四千万のイタリア人が無であるのに対し、四百人の議員が有であるからだ。

どうなんでしょう。

 

27 私を殺すために、神に5分間を与える。殺せなければ、存在しないという証拠である。

なるほど。

 

28 大衆に愛される独裁者であるためには、人々に恐れられ敬われている必要がある。大衆は強い男を愛する。大衆は女性に似ている。

ユニークな言い回しですね。

 

29 我々は明日に立ち向かおう。高潔と粛然と、秘められた希望に震えながら。

有名な演説の一つ。

 

30 ファシズムは多数決に基づく民主主義に反対する。むしろ、ただ一人の人間の意志が遂行される政治を理想とする。

時代ですね。

 

31 国家とは個人の総和ではない。国家を離れていかなる個人もない。国民は国家によって創造されるのである。

う~ん。これは何とも言えませんね。

 

関連人物の名言集

歴史上の独裁者が残した名言・格言集|心に響く言葉・セリフ・語録一覧
独裁者(どくさいしゃ)とは、絶対的権力を行使する支配者。通常、支配者と非支配者の身分は基本的に同一である。独裁者により支配される体制を独裁制と呼ぶ。(Wikipediaより) 当ページでは、世界中で「独裁者」と呼ばれた人物の心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。
ヨシフ・スターリン 名言 格言集|鋼鉄の独裁者と呼ばれた旧ソ連の最高指導者が残した心に響く奥深い言葉一覧
旧ソビエト連邦の政治家であり軍人。 29年間に渡って同国の最高指導者であり、しばしば鋼鉄の独裁者と呼ばれた「ヨシフ・スターリン」の、心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。
カダフィ大佐 名言 格言 迷言集|中東の狂犬と呼ばれたリビアの独裁者が残した奥深い言葉・語録一覧
1969年から2011年に至るまで長期にわたり独裁政権を維持リビアの元最高指導者。 メディアなどでは「中東の狂犬」と報道され数々の悪行をしてきた印象を伝え、そうしたイメージが根強い印象ですが、一方で石油の利益で地下水を利用した人工大河を造り、砂漠の極貧国を豊かにするなどリビアの国のためにされた多くの功績も事実としてあります。 そんな「カダフィ大佐」の、心に響く名言(迷言)や格言などをピックアップしてお届けします。
サダム・フセイン 名言 格言 迷言集|かつてイラクを支配した独裁者が残した奥深い言葉・語録一覧
1979年から2003年に至るまで長期にわたり独裁政権を維持。 反対派への粛清、それによる恐怖政治、弾圧から諸外国から典型的な独裁者として恐れられた「サダム・フセイン」が残した奥深い言葉・語録などをピックアップしてお届けします。
イディ・アミン 名言 格言 迷言集|アフリカで最も血にまみれた独裁者と称されたウガンダの黒いヒトラーが残した言葉・語録一覧
「黒いヒトラー」、「アフリカで最も血にまみれた独裁者」とまで言われたアフリカ大陸にあるウガンダ共和国の第3代元大統領。 権力を掌握し、やがて独裁化が進むとともに約10万から50万人と推計される国民を大量虐殺したとして、ほぼ同時期に大量虐殺を起こして同様に隣国に打倒されたカンボジアの独裁者ポル・ポトとも比較された歴史がある。 そんなアフリカの独裁者として恐れられた「イディ・アミン」が残した奥深い言葉・語録などをピックアップしてお届けします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました