ロベルト・バッジョ

スポーツ選手

ロベルト・バッジョ 名言・格言 | 今を戦えない者に、次や未来を語る資格はない。

ロベルト・バッジョ 名言・格言 「今を戦えない者に、次や未来を語る資格はない。」 –元サッカー選手.イタリア人 意味 イタリア生まれのファンタジスタ。 「未来」だの「先」だのを語る前に、「今」はどうか。「今」をきちんと出来ない人間には「先」を語るなんて言語道断。という考え。 分かりやすくシンプルながらもグッとくる名言です。
ロベルト・バッジョ

ロベルト・バッジョ 名言・格言 | インテルに残るなんて論外だ。

ロベルト・バッジョ 名言・格言 「インテルに残るなんて論外だ。」 –元サッカー選手.イタリア人 ロベルト・バッジョがインテル在籍時(1999-2000シーズン開幕前)に、マルチェロ・リッピ監督はレギュラーの座を約束したが、開幕から11月初頭までバッジョがプレーしたのは、わずかに57分間。 当時若手のスタメンが怪我で戦列を離れても、ロベルト・バッジョは相変わらずベンチを暖めていました。 すると、しびれを切らしたロベルト・バッジョは、リッピを公然と非難しました。
ロベルト・バッジョ

ロベルト・バッジョ 名言 格言 迷言集|心に響く 深く熱い言葉一覧

イタリア出身の元プロフットボーラー。 現役時代は、チャームポイントのポニーテールで、華麗なテクニックを披露し世界中のフットボールファンを魅了していたロベルト・バッジョさんの、心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。
ロベルト・バッジョ

ロベルト・バッジョ 名言・格言 | 僕が知っている「ドーピング」はただひとつ、努力だけだ。

ロベルト・バッジョ 名言・格言 「僕が知っている「ドーピング」はただひとつ、努力だけだ。」 –元サッカー選手.イタリア人 意味 かつては天才といわれたロベルト・バッジョの有名な名言です。 スポーツ選手にとっては、ネガティブな意味で使われる事が多いワードを、お洒落で分かりやすく素敵な言葉に例えています。
ロベルト・バッジョ

ロベルト・バッジョ 名言・格言 | PKを外すことができるのは、PK蹴る勇気を持った者だけだ。

ロベルト・バッジョ 名言・格言 「PKを外すことができるのは、PK蹴る勇気を持った者だけだ。」 –元サッカー選手.イタリア人 意味 98年W杯フランス大会、準々決勝フランスvsイタリアの試合がPK戦までもつれた。 イタリア5人目のキッカー、ビアッジョ選手が失敗してしまい、イタリアの敗退が決まりました。 その時に、イタリア代表のロベルト・バッジョ選手が真っ先にかけよってその言葉をかけたという。 自身も、94年W杯決勝時にPKを失敗し「PKを決めてもだれも覚えていないが、はずしたら誰もが忘れない。」という名言を残しています。
ロベルト・バッジョ

ロベルト・バッジョ 名言・格言 | PKを決めてもだれも覚えていないが、はずしたら誰もが忘れない。

ロベルト・バッジョ 名言・格言 「PKを決めてもだれも覚えていないが、はずしたら誰もが忘れない。」 –元サッカー選手.イタリア人 意味 94年W杯決勝のイタリアvsブラジル戦後に、ロベルト・バッジョが発した名言です。 当時、0-0のままPK(ペナルティーキック)戦にもつれ込み、イタリア5人目のキッカーを務めたバッジョは、PKを失敗。 PKに泣かされた男は、上記の言葉を残して最後のW杯を終えました。
タイトルとURLをコピーしました