岡崎慎司

スポーツ選手

岡崎慎司 名言 格言 迷言集|心に響く 熱い言葉一覧

日本の兵庫県宝塚市出身のプロサッカー選手。 イングランドのプレミアリーグのレスター・シティFCに所属していた際には、クラブ創設132年で初のプレミアリーグ優勝という歴史的なメンバーの一員となった事でも話題となりました。 泥臭いプレースタイルで、日本代表では得点を量産する人気選手でもある岡崎慎司選手の、心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。
スポーツ選手

岡崎慎司 名言・格言 | 泥臭くても、カッコ悪くてもいいから、死にものぐるいでゴールを目指します。ボールは、追いかけてるヤツにだけ転がってくる。僕はそう信じていますから。

岡崎慎司 名言・格言 「泥臭くても、カッコ悪くてもいいから、死にものぐるいでゴールを目指します。ボールは、追いかけてるヤツにだけ転がってくる。僕はそう信じていますから。」 –2010年・インタビューにて 意味 日本代表のプロサッカー選手「岡崎慎司」さんの言葉です。 サッカーは脚光を浴びる華麗でファンタスティックなゴールを選ぶ人もいれば、かっこいい点の取り方とはいえず、泥臭いゴールを好む玄人好みの人もいます。 何としてでも得点をとる。という強い意志から生まれたセリフです。
タイトルとURLをコピーしました