皮肉な名言

アドルフ・ヒトラー

アドルフ・ヒトラー 名言・格言 | 女は弱い男を支配するよりも、強い男に支配されたがる。

アドルフ・ヒトラー 名言・格言 「女は弱い男を支配するよりも、強い男に支配されたがる。」 –ドイツの元国家元首(総統) 英文 Women would rather be dominated by a strong man than a weak one.
バリー・ボンズ

バリー・ボンズ 名言・格言 | この記録は全く汚れていない。全く。以上。

バリー・ボンズ 名言・格言 「この記録は全く汚れていない。全く。以上。」 –通産756本目の本塁打を記録した際 MLB歴代1位記録となる通算762本塁打のレコードをもつ「バリー・ボンズ」の残した名言の一つ。 当時から薬物使用を疑われていたボンズですが、ついには史上最多となる、通産756本目の本塁打を記録した時にこう言いました。 なお、「TIME誌の選ぶ 2007年の名言10」に選出された言葉の一つです。
デレク・ジーター

デレク・ジーター 名言・格言 | 今の選手はショーケースになりがち。勝利が究極の目標のはず。

デレク・ジーター 名言・格言 「今の選手はショーケースになりがち。勝利が究極の目標のはず。」 –2021年、オンライン会見にて 意味 MLBの超名門ニューヨークヤンキースの第11代主将「デレク・ジーター」さんの残した名言の一つ。 2021年、自身の殿堂入り式典に先立ち、オンライン会見に挑んだジーター。 その際に、ふれた哲学です。
ダルビッシュ有

ダルビッシュ有 名言・格言 | デグロムが悪魔の物質を使えば宇宙人でも打てなくなる。

ダルビッシュ有 名言・格言 「デグロムが悪魔の物質を使えば宇宙人でも打てなくなる。」 –2021年Twitterにて 現役メジャーリーガーであるダルビッシュ有さんが残した言葉です。 昨今のMLB界隈で物議を醸している禁止粘着物質問題で、現在最強投手と名高いメッツの「ジェイコブ・デグロム」投手が疑惑の目を向けられた件に関し、ダルビッシュさんはデグロム選手を擁護。 記事を引用する形でツイートされていました。 だから過去数年の平均回転数見て、急に何百も上がってる人にMLBが直接「この回転数を維持している限りは毎試合調べ倒しますよ」って言えばいいだけ。 デグロムが悪魔の物質を使えば宇宙人でも打てなくなる。 球を変えないMLBと頭悪い選手のせいで他にまで飛び火してる。
与沢翼

与沢翼 名言・格言 | チャンスを持ってきてくれるのも人だけど、ピンチをつくるのも人。

与沢翼 名言・格言 「チャンスを持ってきてくれるのも人だけど、ピンチをつくるのも人。」 –2021年インタビューにて 意味 当時、ネオヒルズ族を自称していた実業家、投資家である「与沢翼」さんの残した名言の一つ。 当時のしくじり体験をお話しされていた際、「交友関係を広げすぎた」件を挙げ、来るもの拒まぬといったスタイルをとっており、結果的にそれが反省点として語っております。
アントニオ猪木

アントニオ猪木 名言・格言 | 泣かす男が悪いのか、泣いた女が悪いのか、刺しつ刺されつ玄界灘。

アントニオ猪木 名言・格言 「泣かす男が悪いのか、泣いた女が悪いのか、刺しつ刺されつ玄界灘。」 –2002年12月23日「PRIDE.24」福岡マリンメッセ大会にて 意味 プロレスラー「アントニオ猪木」さんの残した名言の一つ。 不祥事(交際中の女性に刃物で背中を刺される)を起こした欠場中の棚橋弘至をPRIDEのリングに上げた際に語った闘魂ポエム。 ついでに闘魂ビンタもお見舞いしています。
その他著名人

結婚・カップルに関する皮肉な名言・格言・ブラックジョーク集

今回は結婚・カップル・婚姻者に関する皮肉な名言・格言・迷言・ブラックジョークを紹介します。 ペシミズム・ニヒリズム的な言葉もありますが、感動ばかりではなくたまには皮肉交じりで感心・共感できる名言はいかがでしょうか? クスッと笑えるものからグサッっとくるものまで紹介していきます。
一休宗純

一休宗純 名言・格言|門松は 冥土の旅の 一里塚 めでたくもあり めでたくもなし

参照 Wikipedia 一休宗純(いっきゅうそうじゅん) 名言・格言 「門松は冥土の旅の一里塚めでたくもあり めでたくもなし(かどまつはめいどのたびのいちりづか)」 –一休宗純(僧・詩人) 英文 Kadomatsu ...
タイトルとURLをコピーしました