アカギ

アカギ

南郷さん 名言 格言 迷言集|心に響く 熱くなる言葉・セリフ一覧

南郷さんは福本伸行の麻雀漫画であるアカギ~闇に降り立った天才~に登場するキャラクター。 アカギが麻雀の世界に入るきかっけを作った男。 そんな南郷さんの心に響く・熱くなる名言や格言などをピックアップしてお届けします。
アカギ

アカギ 名言 格言 迷言集|心に響く 熱くなる 痺れる言葉・セリフ一覧

カイジ・天・零など多くのギャンブル漫画を手掛ける福本伸行氏の代表作の一つ「アカギ~闇に降り立った天才~」から冷静沈着・泰然自若な主人公、赤木しげるの心に響く 熱くなる 痺れる言葉・セリフをピックアップしてお届けします。
アカギ

アカギ 名言・格言|自分の思い 願い 根源的な恐怖さえ消した直感 全てが無の直感 そんなものねえっ!

アカギ 名言・格言 「自分の思い 願い 根源的な恐怖さえ消した直感 全てが無の直感 そんなものねえっ!」 –赤木しげる アカギ36巻より 英文 There is no such thing as an intuition that erases even the fundamental fear! 意味 矢代組との手本引きで大勝をしたアカギがなぜ負けたのか納得できない手本引きの胴に発したセリフ。 人は自分でランダム・直感でやっていると思っていても、そこには願いや恐怖など色々なものが介入してくるので本当の「無」の直感というもはあり得ないという事。
アカギ

アカギ 名言・格言|こうなると薄々分かっていながら博打となると加減ができない 絵に描いたようなボンクラさ

アカギ 名言・格言 「こうなると薄々分かっていながら博打となると加減ができない 絵に描いたようなボンクラさ」 –赤木しげる アカギ36巻より 英文 I know it's going to be bad, but when it comes to gambling, I can't adjust it. 意味 矢代組との手本引きで大勝をしたが矢代組から襲われることになる。 その際にアカギが発したセリフ。 後々、暴力行為によって勝ち金が奪われたり襲われたりすることがあってもギャンブルに関しては手を抜くことができないという事。
アカギ

アカギ 名言・格言|博打の絶頂で逝ったか…なるほど 愛されている…何者かに愛されている…!

アカギ 名言・格言 「博打の絶頂で逝ったか…なるほど 愛されている…何者かに愛されている…!」 –赤木しげる アカギ35巻より 英文 Did you die at the height of gambling ... I see you are loved ... loved by someone ...! 意味 VS鷲巣戦、6半荘目南4局、アカギに出来ることはなくなり鷲巣の勝利が確定する。 しかし鷲巣は「ポン」の発声をできずそのまま絶命してしまう。 勝利を確信する博打の絶頂で死ぬことを羨ましく思うアカギの心中。
アカギ

アカギ 名言・格言|さすがに手品の種も尽きた 限界さ 時は満ちた 安岡さん 審判の時だ!引いてくれ…!

アカギ 名言・格言 「さすがに手品の種も尽きた 限界さ 時は満ちた 安岡さん 審判の時だ!引いてくれ…!」 –赤木しげる アカギ34巻より 英文 As expected, the seeds of magic tricks are exhausted. It's the time limit. Mr. Yasuoka, it's time for the referee! 意味 VS鷲巣戦、6半荘目南4局、鷲巣の国士無双から大三元・字一色を封じる為に色々やったがアカギは和了することは出来なかった。 後は安岡のツモ次第、その際にアカギが発したセリフ。 やれることは全てやった。 もう他に出来る事は何もない、審判の時はきたという事。
アカギ

アカギ 名言・格言|何度失敗してもいい 3度しくじろうと4度しくじろうと そんなこと関係ねえ!奇跡は一度…!ただ一度最後に舞い降りればそれでいい!

アカギ 名言・格言 「何度失敗してもいい 3度しくじろうと4度しくじろうと そんなこと関係ねえ!奇跡は一度…!ただ一度最後に舞い降りればそれでいい!」 –赤木しげる アカギ33巻より 英文  No matter how many times you fail, it doesn't matter whether you mess up 3 times or 4 times! The miracle is once ...! Miracle Just once you land at the end, that's fine! 意味 VS鷲巣戦、6半荘目南4局、鷲巣の国士無双を封じるも鷲巣は大三元・字一色に移行し勝利を確信する鷲巣に対し窮地に立たされたアカギが発したセリフ。 何度失敗しようとも一度だけ最後に奇跡が起こればそれでいいということ。
アカギ

アカギ 名言・格言|最後一枚残った鳳凰はオレが喰った!

参照 Amazon アカギ 名言・格言 「最後一枚残った鳳凰はオレが喰った!」 –赤木しげる アカギ32巻より 英文 I ate the last phoenix left! 意味 VS鷲巣戦、6半荘目南4...
アカギ

アカギ 名言・格言|オレはオレらしく生きれるなら粘るんだ 奇跡は粘る者の手に舞い降りる!

アカギ 名言・格言 「オレはオレらしく生きれるなら粘るんだ 奇跡は粘る者の手に舞い降りる!」 –赤木しげる アカギ32巻より 英文 If I can live like myself, I'll stick. Miracles fall into the hands of those who stick! 意味 VS鷲巣戦、6半荘目南4局に鷲巣に対し発したセリフ。 一時・瞬間を純粋に生きていけるのなら最期まで粘る。 奇跡は諦めず粘るものに舞い降りるという事。
アカギ

アカギ 名言・格言|鈍な刀でも時に「運命」という巨石に…入れられる!罅を…!

アカギ 名言・格言 「鈍な刀でも時に「運命」という巨石に…入れられる!罅を…!」 –赤木しげる アカギ32巻より 英文 Even a tattered sword can sometimes be put into a megalith called "fate" ...! Cracks ...! 意味 VS鷲巣戦、6半荘目南4局、鷲巣にツモ番を回さない為アカギは安岡の切った牌を大明槓して自身のツモ番を増やすもツモれず。 勝ちを確信する鷲巣に対し言い放ったセリフ。 抗ったりすることで運命・定めは変えられる可能性があるという事。
タイトルとURLをコピーしました