ちびまる子ちゃん 花輪和彦(花輪くん) 名言・格言 | いると信じた方がロマンチックじゃないか、ベイビー!

ちびまる子ちゃん

参照 Twitter | @tweet_maruko




ちびまる子ちゃん 花輪和彦(花輪くん) 名言・格言

「いると信じた方がロマンチックじゃないか、ベイビー!」

–巻数不明

 

英文

Isn’t it more romantic to believe it exists, baby!

 

意味

アニメ「ちびまる子ちゃん」に登場するキャラクターの一人である「花輪君」の名言です。

これは、まるちゃんたちが、サンタクロースは本当に存在するかどうかを議論していた際に、花輪君が放った一言。

まるちゃん:「花輪君はサンタさんって本当にいると思う?」

花輪君:「本当のところはわからないけど、いると信じた方がロマンティックじゃないか、ベイビー!」

非常に前向きで、とても9歳とは思えない考えの花輪君らしい名言ですね。

 

例文

先生!

サンタさんって本当はいないって聞いたんですけど

本当のところはどうなんですか~!?

先生、本当のところは分かりません。

ですが、いると信じたほうがロマンチックで素敵なことだと思いますよ。

ありがとう先生!

 

類語

未来や過去にしばられるような生き方は自然じゃないさ。明日は 自分で作るものなのさ。

–ちびまる子ちゃん 花輪君

 

参考記事

ちびまる子ちゃん 花輪和彦(花輪くん) 名言・格言 | 未来や過去にしばられるような生き方は自然じゃないさ。明日は 自分で作るものなのさ。
ちびまる子ちゃん 花輪和彦(花輪くん) 名言・格言 「未来や過去にしばられるような生き方は自然じゃないさ。明日は 自分で作るものなのさ。」 –「まる子 ノストラダムスの予言を気にする」の巻 意味 アニメ「ちびまる子ちゃん」に登場するキャラクターの一人である「花輪君」の名言です。 これは、「まる子 ノストラダムスの予言を気にする」の巻にて、ノストラダムスの予言を信じて、世界が滅亡するかもしれないとうろたえるまる子たちに、「未来や過去にしばられるような生き方は自然じゃないさ。明日は自分で作るものなのさ」と言い放つ、非常に前向きで、とても9歳とは思えない考えの花輪君らしい名言ですね。

 

関連記事

※準備中

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました