アントニオ猪木 名言・格言 | 出る前に負けること考える馬鹿いるかよ。

アントニオ猪木

参照 amazon | アントニオ猪木全記録




アントニオ猪木 名言・格言

「出る前に負けること考える馬鹿いるかよ。」

–1990年、試合前の控室にて

 

英文

Does anyone think of losing before the match?

 

意味

プロレスラー「アントニオ猪木」さんの残した名言の一つ。

1990年の新日本プロレス東京ドーム大会、試合を控えるアントニオ猪木さんの控え室での一幕で、アントニオ猪木さんが、「負けたら引退ですか?」と無遠慮な質問をしたテレビのアナウンサーに、「出る前に負けること考える馬鹿いるかよ!」と怒りの張り手を見舞った有名なセリフです。

例文

もうすぐで受験ですね。

落ちたら浪人するんですか?

試験前に落ちること考える馬鹿いるかよ。

凄い!その意気です!

 

類語

諦めたらそこで試合終了だよ(ですよ)。

–スラムダンク 安西先生

 

参考記事

スラムダンク 安西先生 名言・格言 | 諦めたらそこで試合終了だよ(ですよ)。
スラムダンク 安西先生 名言・格言 | 諦めたらそこで試合終了だよ(ですよ)。 アントニオ猪木 名言・格言 「諦めたらそこで試合終了だよ(ですよ)。」 –1度目(コミックス第8巻、第69話「WISH」の回想シーンにて)2度目(コミックス第27巻、第241話「4POINTS」の桜木との会話の中) 意味 伝説的バスケットボール漫画スラムダンクに登場する「安西先生」の残した名言の一つ。 作中に2度発言しており、1度目は三井に「最後まで…希望を捨てちゃいかん。あきらめたらそこで試合終了だよ」。 2度目は、主人公桜木花道に「あきらめる? あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」。

 

無理だと思わないことが一番大事だと思います。無理だと思ったら終わりです。

–大谷翔平

 

参考記事

大谷翔平 名言・格言 | 無理だと思わないことが一番大事だと思います。無理だと思ったら終わりです。
大谷翔平 名言・格言 「無理だと思わないことが一番大事だと思います。無理だと思ったら終わりです。」 –プロ野球選手 英文 I think the most important thing is to not think that it is impossible. If you think it’s impossible, it’s over.

 

関連動画

アントニオ猪木 出る前に負ける事考えるバカいるかよ ビンタ 伝説の事件

 

関連記事

アントニオ猪木 名言 格言 迷言集|心に響く 面白い言葉一覧
現役プロレスラー時代は、新日本プロレスの創業や異種格闘技戦で活躍され、格闘技界のみならず多大な影響力を持たれるアントニオ猪木さんの、心に響く名言や格言などをピックアップしてお届けします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました