バケモノの子 名言集|心に響く言葉・セリフ

アニメ

バケモノの子は2015年に公開された細田守監督による日本のアニメ映画。
人間界(渋谷)に生きる少年ととバケモノの世界(渋天街)に生きるバケモノの2人の奇妙な共同生活を描いた作品。

そんな人気映画「バケモノの子」の心に響く名言やセリフなどをピックアップしてお届けします。

画僧参照 dtv




バケモノの子あらすじ

「バケモノの子」予告

「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督が、ひょんなことから異世界に迷い込みバケモノの弟子になった孤独な人間の少年の成長と冒険を描いたファンタジー・アニメ。この世界には人間界とは別に、バケモノが暮らすもうひとつの世界があった。渋谷の街にありながら、決して交わることのないバケモノの世界、それが渋天街だった。ところがある日、ひとりぼっちの少年がバケモノの熊徹と出会う。少年は強さを求めてバケモノの世界へ行くことを決意、熊徹の弟子となって九太という名前をもらう。熊徹は一二を争う強さを誇りながら、粗暴な性格ゆえに誰からも慕われることない渋天街のはぐれ者だった。そんな熊徹にことあるごとに反発しながらも、強くなるために懸命に修行に励む九太だったが…。

 

バケモノの子 名言 セリフ集

蓮(九太)

一人だって生きてやる。強くなってお前らを見返してやる。

見返しましょう!

 

負けるな!

熊徹を応援した時のセリフ。

 

教えてくれ。俺は一体何なんだ?
人間かな?
それともバケモノかな?

情緒不安定な九太(´・ω・)

 

負けんじゃねぇよ!

またも熊徹を応援!

 

決着をつけなきゃならない相手がいる。
勝てるかどうかは分からない。

カッコイイっす……

 

君となら強くなれる。

なれます(`・ω・´)

 

熊徹

胸ん中で剣を握るんだよ!あるだろ、胸ん中の剣が!

未だに剣が見つかりません!

 

意味なんててめえで見つけるんだよ!

ですよね。

 

俺は未熟な半端者だ。それでもアイツの役に立ってやるんだ!

泣ける(´・ω・)

 

九太は自分では一人前のつもりだが、まだまだ誰かの助けが必要なんだ。

助け助けられの世界ですよ!

 

俺は半端者のバカヤロウだが、それでもあいつの役に立ってやるんだ。あいつの胸の足りねえものをオレが埋めてやるんだ……それが……それが半端者のオレにできるたったひとつのことなんだよ!

カッコイイっす、師匠(´・ω・)

 

ふらふら迷ってると胸の中からぶっ飛ばすぞ!

迷わず行きましょう!

 

忘れないで。私達、いつだってたった一人で戦っているわけじゃないんだよ。

バケモノの子、No1名言。

 

誰だってみんな等しく闇を持っている。蓮くんだって抱えてる。私だって、私だって、抱えたまま今も一生懸命もがいてる。だから、簡単に闇に呑み込まれたあなたなんかに、蓮くんが負けるわけない。私たちが負けるわけないんだから!

楓カッコよすぎだ……
痺れるねぇ

 

二郎丸

闇って何だい?オイラ、バカだからわかんねえよ。オイラにとっちゃ、兄ちゃんは兄ちゃんだ。

君はバカだがいい奴だ(/・ω・)/

 

百秋坊

あいつには親も師匠もいない。あいつは自分一人で強くなった。強くなってしまった。それがあいつの才能であり不幸だ。

熊徹のことですな……
一人で強くなるのもまた不幸か……

 

もう我慢ならん!私がいつまでも甘い顔をしていると思ったら大間違いだ!熊徹のあの姿を見て何も学ばぬかこの愚か者め!!・・・それでも行くというのか?

百秋坊さんブチギレ。

 

多々良

だから行ってこい。行ってこい!

行ってきます!

 

関連作品の名言集

サマーウォーズ 名言集|心に響く言葉・セリフ
サマーウォーズは2009年8月1日に公開された細田守監督による日本のアニメ映画。 現実空間と「OZ」と呼ばれる仮想空間をテーマにしたSF青春アドベンチャー。 『夏に観たい作品』でも上位になっている。 そんな人気映画「サマーウォーズ」の心に響く名言やセリフなどをピックアップしてお届けします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました