小泉進次郎 名言 迷言 ポエム |レジ袋有料化を決めたのは僕ではない

名言

参照 FNN




小泉進次郎 名言 迷言 ポエム

「レジ袋有料化を決めたのは僕ではない」

–小泉進次郎 環境大臣退任後

 

英文

I was not the one who decided to charge for plastic shopping bags.

 

意味

ABEMAの番組『カンニング竹山の土曜The NIGHT~小泉環境相と考える福島除去土壌~』の中での発言。

2年間務めた環境大臣を退任した小泉進次郎氏。
レジ袋有料化から1年経ちその効果を問われた際のアンサーだが、セクシーではない発言に驚きを隠せなかった人は多いだろう。

全文は
「これも結構批判されてますよね。レジ袋有料化を決めたのは僕ではないってことは。完全にレジ袋有料化したってなってますよね。フェイクニュースってこう根付くんだと。私が大臣になる前に経産大臣、環境大臣で決めた事ならその中で如何に前向きに進めるか。」

しかしネット上では
「今さら」
「撤回できたのでは?」
「マジで何言ってんの?」
と批判を集めている。

決めたのは自分ではないが、前向きに進めたのは自分という事。

 

例文

社長、いい加減、わり箸禁止の箸持参ルール止めませんか?

マジめんどいです。

マイ箸持参を決めたのはワシじゃない!

前社長や!

ワシは前向きに進めただけや!

(前向きに進めてんじゃねーよ)

 

関連記事

小泉進次郎 名言 迷言 格言集|環境大臣のセクシーな言葉一覧
小泉進次郎は日本の政治家、環境大臣、内閣府特命担当大臣。 会見や答弁などで数々の名言を残す小泉進次郎さん。 そんなの小泉進次郎のセクシーな名言・迷言・ポエムなどをピックアップしてお届けします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました